プロダンスリーグ「D.LEAGUE」参戦中のKADOKAWA DREAMSが、ROUND.2使用楽曲「Drafting feat.KOH,YUNGEASY & ip passport」を11月26日より配信!

21-22 SEASONが開幕したプロダンスリーグ「D.LEAGUE」に参戦中のKADOKAWA DREAMSが、ROUND.2での使用楽曲「Drafting feat.KOH,YUNGEASY & ip passport」を2021年11月26日(金)より配信します。

KADOKAWA DREAMSとKoh,YUNGEASY & ip passportのコラボ第3弾となるNEW SINGLE「Drafting」。今作は3作目ということで特にKADOKAWA DREAMSにフォーカスを合わせた内容となっています。One loop beatに書き下ろしたVersとHookから後半には過去のLyricをスクラッチでハメ込み、踊らざるを得ないBounceできる一曲!

 

DATA

Drafting feat.KOH,YUNGEASY & ip passport

  • アーティスト名:KADOKAWA DREAMS
  • レーベル:D.LEAGUE RECORDS
  • 価格:255円(税込)
  • 2021年11月26日(金)0時配信開始

 

KADOKAWA DREAMS

日本初のプロダンスリーグ「D.LEAGUE」に参戦中のチーム。チームを率いるディレクターのKEITA TANAKAを筆頭に、チーム名のDREAMSのごとく「夢」を叶えてもらうため、プロダンサーとしての原石を発掘すべく、全国からメンバーを選出。チームメンバーは、Ryo、AKARi、Aroha Imai、HINATA.M、ITTA、JURIKA、KISA、LENA、MINAMI、Rion、Sasya、颯希(SATSUKI)、yamattchi、そして今期より、ASUHA、Daichi、Syuichiも加入し16人となったチームで、さらなる高みを目指す。

 

Koh/Kohpowpow

Rapper, DJ
1992, Osaka, Tha Jointz, J. Studio Osaka

18歳のときからラッパーとしての活動を開始。中学の頃に出会った90’s HIPHOPを軸にジャンルを問わず音楽を愛し、常にインプットしたものを独自のスタイルでアウトプットし、エネルギッシュなライブパフォーマンスでHIPHOP IQ高めなB-BOYの胸を熱くしている。DJとしてもレコード、PCどちらでPLAYしても最高のパフォーマンスでその場にいる奴らを躍らせている。人生をHIPHOPに捧げたこの男の今後の動向に注目せよ。

 

YUNGEASY

DJ, Producer
OSAKA, FULLHOUSE, PARKSIDERADIO

90年代中期から人気ダンス・チームのメンバーとして関西内外のクラブ・シーンにて個性溢れるパフォーマンスで人気を博すと同時に、ダンス・ミュージックの醍醐味をジャンルレスに伝えるプレイスタイルで、2010年から本格的にDJとしてのキャリアをスタート。2015年ごろから本格的にip passportとの音源制作活動もスタート。2019年よりダンスミュージックシーンを牽引するCLUB CIRCUSにて、毎週土曜日開催FULLHOUSEがスタート。FULLHOUSEのメンバーとして活動を始める。2020年にはスチールの森京都にて開催のSTAR FESTIVAL 2020出演など、CLUBだけではなく野外FESTIVAL出演など活動の幅を広げている。独自のクラブ・プレイ、音源製作、クリエイター活動を通じて、更に刺激的な最先端のダンス・ミュージックをアジアから世界へと発信するべく、目を光らせている。

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る