大怪獣を究極の造形で迎撃せよ!『パシフィック・リム』主役機「ジプシー・デンジャー」がアルティメットジオラママスターラインで立体化!!

巨大ロボットVS大怪獣という伝統的な戦いの構図を一大エンターテインメントへと昇華した2013年公開の映画『パシフィック・リム』から、主役機ジプシー・デンジャーがハイエンドフィギュア「アルティメットジオラママスターライン」で立体化! プライム1スタジオから2023年3月~6月頃発売予定です。

 

 

強靭な装甲パネル、可動を想起させる油圧関節、戦闘で受けた無数のダメージ痕。全長79メートル・重量1,980トンの巨躯が、人類を守り抜く鋼の意志が、圧倒的なリアリティとともに表現。

 

 

頭部シグナル、メインバイザー、胸のボルテックス・タービン、そして瓦解した市街地のベースに横たわるカイジュウなど、細かな部分まで精巧に作られた本商品。なんと、劇中の名シーンを再現するため、各部にLEDを搭載しており、鮮烈な光がディスプレイを演出します。

 

 

さらに、DX版には腕パーツが豊富に付属。LEDで光るプラズマ・キャスター発射状態の両腕、チェインソードが鋭く伸びた左腕など、さまざまなポージングが楽しめます。

 

 

これまで高度な造形と塗装技術により様々なメカニックキャラクターを立体化してきたプライム1スタジオがおくる、究極の造形のジプシー・デンジャー。造形、塗装、ライティングとすべてに死角のない最強の機体になっています!

 

DATA

アルティメットジオラママスターライン パシフィック・リム ジプシー・デンジャー DX版

  • ポリストーン(一部に別素材使用)製塗装済み完成品
  • ノンスケール
  • サイズ:約全高…68.4cm 全幅…43.3cm 奥行…49.2cm
  • 重量:24.2kg
  • 発売元:プライム1スタジオ
  • 価格:223,740円(税込)
  • 2023年3月~2023年6月頃予定

※写真は製品サンプルです。実際の商品とは異なる場合があります。
※ご使用のモニターにより実際の色と違って見える場合があります。

TM & (C) 2018 Legendary. All Rights Reserved.

関連情報

 

関連記事

上に戻る