劇中未登場の専用武器「超重弾劾剣」も付属!アルティメットグラヴィオンがMETAMOR-FORCE“BARI”ATIONでフィギュア化!

更新日:2021年11月30日 10:46

千値練と大張正己氏とのコラボレーション企画「METAMOR-FORCE“BARI”ATION」に、『超重神グラヴィオンZwei』のアルティメットグラヴィオンが登場! 2021年11月29日(月)12時ころより予約受付開始です。

 

今作はベースとなるグランカイザーに、合体用パーツを装着させる手法で劇中のプロポーションを重視したアルティメットグラヴィオンが完成する、というコンセプトとなっています。サイズはこれまでのグラヴィオンシリーズよりひと回り大きい全高260ミリで、まさにアルティメットと呼ぶにふさわしい最凶のグラヴィオン。広い可動域により、左腕の「超重剣」を用いたアクションも再現可能です。また、グランカイザーはアルティメットグラヴィオン用にアップデートした仕様となっています。

 

監修およびパッケージアートは大張監督が手掛け、本編には登場しない幻の「超重弾劾剣」も新規造形で付属! また、専用台座も付属し、背部から本体を保持可能です。グラヴィオンシリーズの締めくくりにふさわしい、圧倒的な存在感を放つ本アイテムをお見逃しなく!

 

DATA

METAMOR-FORCE “BARI”ATION 超重神グラヴィオンZwei アルティメットグラヴィオン

  • ABS&PVC&PA&POM&ダイキャスト製可動フィギュア
  • 全高:260mm
  • 付属品:アルティメットグラヴィオン交換用手首×2種(左右)、グランカイザー交換用手首(左右)、超重弾劾剣、専用台座、台座固定用補助パーツ
  • 設計:趙平來
  • フィニッシャー:早川洋司(千値練)
  • 発売元:千値練
  • 販売元:ユニオンクリエイティブ
  • 価格:55,000円(税込)
  • 2022年6月発売予定

 

(C)大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会

関連情報

 

関連記事

上に戻る