俊足で名を馳せた対戦車戦の急先鋒!アメリカ駆逐戦車「M18 ヘルキャット」がタミヤMMシリーズに参上!!

タミヤが世界に誇る1/35スケールの「ミリタリーミニチュア」シリーズに、アメリカ陸軍が開発した駆逐戦車「M18ヘルキャット」が登場! 1/35スケールで大戦中最速を誇った俊足の戦車を実感豊かに再現します!

 


第二次大戦中、タイガーやパンサーなどの強力なドイツ軍戦車に対抗するべく、アメリカ陸軍が開発した駆逐戦車。索敵力を重視したオープントップの砲塔に、高威力の76mm戦車砲を装備。軽量化と星形9気筒ガソリンエンジンにより、第二次大戦における装軌式車輌の中で最速を誇りました。その俊足と火力を活かしたヒット&アウェイ戦法でドイツ戦車を次々に撃破。対戦車戦闘の急先鋒として、アメリカ軍の勝利に貢献しました。

 


高い機動性を活かし奮戦した、コンパクトながら力強い姿を実感豊かにモデル化。

 


オープントップの砲塔はM18のハイライト。多くの装備品が配置された高密度な砲塔内部はもちろん、M2重機関銃のシャープなディテールも見どころ。

 


砲塔内のスペースを確保するため、45度傾いた状態で取り付けられた主砲装填部に注目。弾薬ラックや座席なども立体感豊かにパーツ化されています。

 


防盾のキャンバスカバーは、3Dスキャン技術を駆使してシワや質感、縫い目までリアルに表現されています。

 


地図を片手にたたずむ汎用性の高いポーズとした、コマンダーの全身像1体が付属。

 


情景製作などに役立つ、76mm砲弾と空薬きょうに加え、12.7mm機関銃の弾薬箱も用意。

 


履帯は直線部分を一体とした連結組み立て式。シャープなパターンが追求されています。

 


起動輪と誘導輪の側面にある、特徴的な開口部もしっかりと再現。

 


車体上面の吸排気口グリルは別パーツで構成して、網目状の構造をシャープに成形。

 


床面やバルクヘッドなど、奥まった部分のディテールも緻密な仕上がり。車体両側のスポンソンに搭載した砲弾もパーツ化。

 


マーキングは第805戦車駆逐大隊所属車の中から2種類が選択されています。

 


こちらのパッケージが目印!

 

DATA

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.376
1/35 アメリカ駆逐戦車 M18 ヘルキャット

  • プラモデル
  • 1/35スケール
  • 全長:192ミリ
  • 価格:4,180円(税込)
  • 発売元:タミヤ
  • 2022年1月8日(土)発売予定

※写真はキットを組み立て、塗装したものです。

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る