『マクロス』におけるオリジナルマーキング機「VF-2 ソニックバーズ」がハセガワより1/48スケールでキット化!完成見本写真で出撃前の最終チェック!!

『超時空要塞マクロス』より、「攻撃空母CVN-101プロメテウスに配備された最初のバルキリー部隊のひとつ」と書籍で紹介された、アニメ本編には未登場の機体「VF-2 ソニックバーズ」をハセガワが1/48スケールでキット化! 宇宙軍に改編される前の、統合海軍所属時の姿を1/48スケールで再現します。以前にイメージイラストで紹介した本アイテムの、完成見本写真が到着しましたので改めてその姿をご覧いただきましょう!

 


頭部はA型、コクピット&パイロット部品はTV版用がセットされます。パッケージイラストはマクロスビジュアルアーティスト・天神英貴氏による新規描き起こし!

 


以下のデカール(マーキング)を収録。

  • 統合海軍 攻撃空母CVN-101 プロメテウス搭載 VF-2 ソニックバーズ所属機 「201」(フルカラー)
  • 統合海軍 攻撃空母CVN-101 プロメテウス搭載 VF-2 ソニックバーズ所属機 「205」

 

DATA

VF-1A バルキリー “VF-2 ソニックバーズ”

  • プラモデル
  • 1/48スケール
  • 全長:296.5mm
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:4,400円(税込)
  • 2022年1月22日(土)発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

(C)1982 BIGWEST
協力:(株)小学館 / 二宮 茂幸 / 草刈 健一

関連情報

 

関連記事

上に戻る