「ワンフェス2016[冬]」“ワンダちゃん”&“リセットちゃん”のオフィシャルイラスト発表に加え、「ワンダちゃんNEXTDOORプロジェクト」の続報も!!

更新日:2016年2月3日 15:32
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

wf2016w_20151224_02

 

開催を1ヶ月半後に控え、各所から様々な情報が発表されつつある「ワンダーフェスティバル2016[冬]」。今回は、ついに公開となった“ワンダちゃん”&“リセットちゃん”のオフィシャルイラストを紹介します!!

 

wf2016w_20151224_01

 

ブルーを基調としたメイドコスチュームに身を包んだふたりが持っているのは、雪かき用のスコップ。大雪だった「ワンフェス2014[冬]」ことを思い出させるアイテムです。ちょっと緊張したような表情と前屈みになったポーズも、これまでにない印象となっていますね。

 

 

wf2016w_20151224_03

 

続いては、ついに詳細が明らかとなった「ワンダちゃん NEXT DOORプロジェクト」の情報をお知らせします。「ワンダーフェスティバル2015[夏]」に発表された本プロジェクト。「ワンフェスの顔」とも言えるワンダちゃんの、超精巧なハイクオリティーフィギュアは新たな「ワンフェスみやげ」に相応しいものとなることは間違いないでしょう。こちらの情報は、Twitterの検索で「#NEXTDOORプロジェクト」と入れるとチェックできるので、合わせてチェックしてみてくださいね。

 

wf2016w_20151224_05

▲2016年1月12日には新たな情報が解禁されるとのこと。気になる担当イラストレーターや、販売方法、価格などもそのタイミングで発表となる予定とのことなので、続報が入り次第情報掲載していきます!

 

wf2016w_20151224_04

▲こちらが今回発表されたワンダちゃんのフィギュア。アーミールックなイメージの衣装に身を包み、ステッキにまたがったポーズは魔法少女のような印象を与えます。

 

<DATA>

『ワンダちゃんNEXT DOOR プロジェクト 』FILE:01
■PVC製塗装済み完成品
■全高:約12.5センチ
■原型:榎木ともひで(eyewater)

 

また、ワンフェス公式サイトでは、カタログとダイレクトパスの情報も掲載中。それぞれの発売日や購入方法なども明記されているので、チェックしておきましょう。特にダイレクトパスは販売時期が限られるうえ、抽選販売となるので注意が必要です。

 

電撃ホビーウェブでは、今後も定期的にワンフェスの関連情報を掲載していきます。ワンフェス開催まであと2ヶ月を切りましたが、2016年最初のホビーのビッグイベントを満喫するためにも、電撃ホビーウェブをチェックしてしっかり予習していってくださいね!

⇒ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2016冬(まとめ)

 

 

<イベント概要>
ワンダーフェスティバル2016[冬]
■開催期日:2016年2月7日(日)10時~17時
■会場:幕張メッセ国際展示場 1・2・3・4・5・6・7・8ホール
〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
■入場料:2,000円(入場チケット兼公式ガイドブック/小学生以下無料)

 

<関連情報>

ワンフェス2016[冬]

 

<電撃ホビーウェブ関連記事>

ワンフェス2015[夏]プレイバック&ワンフェス2016[冬]のトレンドを予測!!

 

 

(C)KAIYODO, Mizutama Keinojo, KIYOHIKO AZUMA/YOTUBA SUTAZIO 2016 (C)KAIYODO, Mizutama Keinojo All Rights Reserved. (C)Wonder Festival Project Office All Rights Reserved.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery