WEBコミック『スパロボOG』第二章コミックス第8巻が発売!地球圏の戦いもいよいよ終局へ!【電撃スパロボNo.185】

densupa_bn_2今回の「電撃スパロボ!」は、電撃ホビーウェブで連載中のWEBコミック『スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター- Record of ATX』第二章のコミックス第8巻発売のお知らせ!

 

スパロボOG BBB Vol.8発売!

電撃ホビーウェブで好評連載中のWEBコミック『スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター- Record of ATX』第二章。そのコミックス第8巻となる「スーパーロボット大戦OG‐ジ・インスペクター‐Record of ATX Vol.8 BAD BEAT BUNKER」が、電撃コミックスNEXTより、2021年12月25日(土)に発売となりました!

 

 

第8巻には、2021年1月掲載の55話から2021年12月掲載の第61話までを収録。通常のコミックスと電子書籍版があり、価格はどちらも737円(税込)となっています。八房龍之助が描くスパロボ新章、「地球連邦」「ノイエDC」「シャドウミラー」「インスペクター」そして「アインスト」の五大勢力が入り乱れて繰り広げられた地球圏の戦いもいよいよ終局へと向かう第8巻。ぜひご注目ください!

 

⇒スーパーロボット大戦OG‐ジ・インスペクター‐Record of ATX Vol.8 BAD BEAT BUNKER (電撃コミックスNEXT)

 

⇒スーパーロボット大戦OG-ジ・インスペクター-Record of ATX Vol.8 BAD BEAT BUNKER (電撃コミックスNEXT) Kindle版

 

 

八房版『スパロボOG』新章第8巻!!

ホワイトスターでは、無尽蔵に現れ続けるアインストを前にインスペクターが消耗戦を強いられていた。圧倒的多数のアインストを何とか退けていたインスペクターだが、そこに新たな戦力……アルトアイゼンの姿を模した新たな突撃型アインストの群れが現れる。

 

 

一方インスペクター側では、メキボスは地球人を侮ってはならないと対応を改めることを進言するが、司令官のウェンドロはそれを聞き入れず、メキボスに月から撤退した懲罰としてハガネ&ヒリュウ改の迎撃を命じる。

 

 

ハガネ&ヒリュウ改を迎撃すべく出撃したメキボスの駆るグレイターキンは、圧倒的な攻撃力とビーム兵器無効化能力を振るいアラドやマサキ達を窮地に追い詰める。そんな不利な状況を打破すべく、リンのヒュッケバインとイルムのグルンガストがグレイターキンと対峙する。

 

そこに突然インスペクター総司令にしてメキボスの弟・ウェンドロが介入。グレイターキンを暴走させてメキボス諸共クロガネ&ヒリュウ改部隊を葬ろうとする。

危地を乗り越え、クロガネ&ヒリュウ改は敵の本丸・ホワイトスターへ向かうことはできるのか!?

 

鬼才・八房龍之助が描くスパロボOGコミック待望の第八弾、発売!

 

DATA

電撃コミックスNEXT
スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター- Record of ATX Vol.8 BAD BEAT BUNKER

  • 発売中
  • 発行:KADOKAWA
  • 定価:737円(本体670円+税)
  • 漫画:八房龍之助
  • 原作:SRプロデュースチーム
  • 監修:寺田貴信
  • 連載:電撃ホビーウェブ
  • 55話~61話を収録

(C)SRWOG PROJECT

関連情報

 

関連記事

上に戻る