2020年に栃木県警察に配備されたレクサス LC500 (URZ100)のパトカーが1/43スケールミニカーとなって登場!前面赤色灯やV字型赤色灯などもリアルに再現!

ヒコセブンのオリジナルブランド「RAI’S」より、ダイキャスト製1/43スケールの「レクサス LC500 (URZ100) 2020 栃木県警察交通部交通機動隊車両」が登場! 2022年1月11日より直営店の「モデルギャラリーHIKO7」および、全国模型取扱店にて予約受付中です。

 

 

NSXやGT-Rといったスポーツカーのパトカーを多数有する栃木県警察に2020年に新たに加わったレクサスLCのパトカーは、白黒パトカーでレクサスの車両が配備されたのは全国で初となり多くのメディアでも話題になりました。こちらの車両は県民の方からの寄贈による車両で、以前配備されたGT-Rも同じ方からの寄贈なのだそう。ベースとなっているグレードはV8 5000ccのガソリンエンジンを搭載したLC500。配備先は交通機動隊ということで主に一般道での任務にあたっています。

 

RAI’Sではすべて1度限りの限定生産モデル! 前面赤色灯やV字型赤色灯、各種県警文字など、実際の仕様を1/43スケールでできる限り忠実に再現しています。

 

DATA

1/43 レクサス LC500 (URZ100) 2020 栃木県警察交通部交通機動隊車両

  • ディスプレイ用モデル(可動なし)
  • 1/43スケール
  • ボディ素材:ダイキャスト(亜鉛合金)塗装済み完成品
  • パッケージ:W150mm×D70m×H68mm ※透明ケース付
  • 限定数:1,300台
  • 発売元:ヒコセブン
  • 価格:7,480円(税込)
  • 予約開始日:2022年1月11日
  • 2022年2月~3月発売予定
  • 販売店:モデルギャラリー HIKO7(神奈川県横浜市栄区笠間2丁目15-9)および全国模型取扱店

※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品と多少異なる場合があります。

関連情報

 

関連記事

上に戻る