ワンフェスの楽しみは造形物だけではない!? イベントを彩るコスプレイヤーさんたちにも注目です!

更新日:2016年2月3日 15:30
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

造形の祭典であるワンフェスを彩るのは、フィギュアだけではありません。華やかなコスチュームに身を包んだコスプレイヤーさんたち「ワンフェスの華」と言える存在なのです。

 

特に、衣装だけではなくキャラクターを特徴付ける小道具も作り込んでいる点も注目。こういった小道具は、キャラクターへの「なりきり感」を高めていることは間違いありません。また、人気作のみならず、特撮やメカなど、様々なジャンルのコスプレが見られるものワンフェスならではと言えるのではないでしょうか。

 

ワンフェス会場に来た際は、展示されているフィギュアだけでなく、コスプレゾーンにもぜひ足を運んでみてくださいね!

 

 

■ワンフェス2015[夏]を華やかに彩っていたコスプレイヤーさんたちをご紹介
『艦隊これくしょん -艦これ-』や『新世紀エヴァンゲリオン』などが安定した人気。それ以外には、『モンスターハンター』や『メタルギアソリッド』などのゲーム、『魔法のスターマジカルエミ』など、懐かしのアニメのコスプレも見られました。

 

DSC04773 DSC04847 DSC04780 DSC04800 DSC04837 DSC04863 DSC04752 DSC04737 DSC04855 DSC04683 DSC04796 DSC04931 DSC04723

 

また、電撃ホビーウェブでは、今後も定期的にワンフェスの関連情報を掲載していきます。ワンフェス開催まであと約1ヶ月。2016年最初のホビーのビッグイベントを満喫するためにも、電撃ホビーウェブをチェックしてしっかり予習していってくださいね!

⇒ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2016冬(まとめ)

 

<イベント概要>
ワンダーフェスティバル2016[冬]
■開催期日:2016年2月7日(日)10時~17時
■会場:幕張メッセ国際展示場 1・2・3・4・5・6・7・8ホール
〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
■入場料:2,000円(入場チケット兼公式ガイドブック/小学生以下無料)

 

<関連情報>
ワンダーフェスティバル2016[冬]

 

<電撃ホビーウェブ関連記事>
ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2016[冬]まとめページ
ワンフェス2015[夏]プレイバック&ワンフェス2016[冬]のトレンドを予測!!
「ワンフェス2016[冬]」“ワンダちゃん”&“リセットちゃん”のオフィシャルイラスト発表に加え、「ワンダちゃんNEXTDOORプロジェクト」の続報も!!
「ワンダーフェスティバル2016[冬]」、一般ディーラーの出品情報の収集についてレクチャー!

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery