WRC第5戦アクロポリスラリーに参戦した「パルサーGTI-R」をハセガワがキット化!新金型追加でラリー用の戦闘スタイルが蘇る!!

強力なエンジンを搭載したコンパクト4WDとして、1991年のWRC第5戦・アクロポリスラリーに参戦した「パルサーGTI-R」をハセガワが1/24スケールでキット化! 新規部品を多数追加してラリー仕様を再現します。速報となるここでは開発用の3DCGで、その姿をご確認いただきましょう。

 


ボディパーツカラーはホワイト。ヘッドライト/テールライトの鏡面、ドアミラー鏡面などはメッキパーツで用意されます。窓の塗り分けシールが付属。

 


フロントシート、左ハンドル用ダッシュボード、ステアリングホイール、ロールバー、消火器、ドアミラー、ベンチレーター、アンダーガード、排気管、ホイールほかが新規プラパーツで再現され、タイヤも新規パーツです。

 


ロールバーやバケットシート、予備のタイヤなど、室内のラリー用装備もしっかり再現!

 


デカール(マーキング)は以下を収録。

  • 1991年 アクロポリス ラリー出場車 1991年6月2~5日 Car No.18 ドライバー:デイビッド レベリン
  • 1991年 アクロポリス ラリー出場車 1991年6月2~5日 Car No.9 ドライバー:スティグ ブロンクビスト

 

DATA

ニッサン パルサー (RNN14) GTI-R “1991 アクロポリス ラリー”

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全長:約165.5ミリ
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:3,740円(税込)
  • 2022年7月16日(土)発売予定

※画像は開発用の3DCGです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

日産自動車(株)・日産モータースポーツ&カスタマイズ(株)監修中

関連情報

 

関連記事

上に戻る