大友克洋氏デザインの『幻魔大戦』ベガが再び登場!千値練より「幻魔大戦 ベガ 12インチアクションフィギュア スペシャルカラーエディション」が2022年6月発売!

日本SF映画の金字塔『幻魔大戦』に登場するサイボーグ戦士「ベガ」のアクションフィギュアが、スペシャルカラーエディションにて復活! 千値練より2022年6月発売予定、予約受付は4月15日(金)11時より開始されています。

 

大宇宙の破壊者「幻魔」とサイオニクス戦士たちの戦いを壮大なスケールで描いた『幻魔大戦』。1983年に公開された本作は、監督をりんたろう氏、キャラクターデザインを大友克洋氏が務め、その迫力ある映像は大きな話題を呼びました。

 

その作品の象徴とも呼べる存在である「サイボーグ戦士 ベガ」のアクションフィギュアが千値練より再登場! 2020年9月に発売された仕様では劇中と同様のカーキ調で仕上げられていましたが、スペシャルカラーエディションとなる本アイテムではイメージイラストなどで描かれていた青みがかったグリーンをイメージさせる、複雑な色彩で仕上げられています。




 

大友克洋氏による独創的なデザインを12インチ(約30センチ)のビッグサイズで細部まで余すことなく立体化。独自の可動ギミックにより40カ所以上が可動します。




 

ベガの鋭い眼光を表現するため眼球にも可動ギミックを搭載。右目のシャッターギミックは差し替え無しで再現可能です。また、フェイスパーツは「ノーマル版」と「ダメージ版」が用意され、さらに額のクリアパーツは赤と緑の2種が付属します。


頭部と胸部にはLEDによる発光ギミックを内蔵することで、震動波エネルギーを放射するシーンをイメージしたディスプレイを可能としています。

「ベガ」の魅力を余す事なく再現したマスターピース的アイテムといえる本フィギュアは2022年4月15日(金)より予約受付を開始! 6月発売の予定です。

 

DATA

幻魔大戦 ベガ 12インチアクションフィギュア スペシャルカラーエディション

  • 塗装済み可動フィギュア
  • 素材:ABS、PVC、POM
  • 全高:約300mm
  • 付属品:フェイスパーツセット(ノーマル版、ダメージ版を再現可能)、テスト用ボタン電池(LR41×2個)
  • 設計:中村悠紀(千値練/NAKA-MOVE)
  • フィニッシャー:早川洋司(千値練)
  • 発売元:千値練
  • 販売元:ユニオンクリエイティブ
  • 価格:40,700円(税込)
  • 2022年6月発売予定
  • 予約受付:2022年4月15日(金)~

 

(C)KADOKAWA 1983

関連情報

 

関連記事

上に戻る