『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』全身可動の5体合体ロボ登場!出陣せよ!!DXドンオニタイジン!

日曜あさ9時30分からテレビ朝日系で放送中の『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』。5月から活躍する5体合体ロボ、ドンオニタイジンがDXグレードの完全合体・全身可動トイとして2022年5月28日に発売決定!!

 

▲DXドンオニタイジン

 

5体のロボタロウが合体する大型戦士。合体後の全高は約360ミリという超大型サイズ。背中の旗のごときキジンソードを含めると500ミリ以上となり、歴代のスーパー戦隊の1号ロボの中でもトップクラスの大きさとなっている。特徴はスタイリッシュなプロポーションと全身の関節可動で、首が上下左右に動き、上腕の回転、ヒジの折り曲げ、手首の回転に加え、四指も動いて武器のキジンソードをホールドできる。また、下半身は腰の回転、足の付け根の前後可動、膝の折り曲げ、足首のボールジョイントによるマルチ接地がそれぞれ可能となっているのだ。大ボリュームの迫力と全身可動により、DXドンオニタイジンは1979年より続く戦隊ロボの歴史を塗り替える存在となる!! 5月28日の発売を君は待ちきれるか!?

 

▲両手にキジンソードを装備。この巨大な刀は、ドンオニタイジンの背中に幟(のぼり)のごとく取り付けることもできる。

 

▲ロボタロウの合体イメージ。右肩のキジと左肩のサルの頭部はそれぞれ取り外すことなく、合体前のボディから肩へ移動する。

 

▲ドンロボタロウ

 

▲サルブラザーロボタロウ

 

▲キジブラザーロボタロウ

 

▲オニシスターロボタロウ

 

▲イヌブラザーロボタロウ

 

5体のロボタロウはドンブラザーズの5人の新たなアバターだ。

ドンロボタロウはボディと大腿部を構成し、背中にはドンオニタイジンの兜が取り付けられている。兜をドンロボタロウの頭に被せると、連動してドンオニタイジンのフェイスが覗く。

サルブラザーロボタロウは左右に分離して、ドンオニタイジンの両腕になる。分離の際に腹筋パーツを取り外して、ドンロボタロウに取り付けると胸からエンブレムが現れる。

キジブラザーロボタロウはクリアーパーツを使用しており、翼や胴体の内部メカを透かして見ることが可能だ。また、後部はドンオニタイジンの背中に幟(のぼり)として取り付けることができ、手持ち武器キジンソードとしても使える。ちなみにサルブラザーロボタロウもキジブラザーロボタロウも合体時に頭部を取り外すことなく、アームで所定位置に移動する方式となっている点にも注目したい。

オニシスターロボタロウは右足に合体。合体時に前後が逆になる合体システムがユニーク。首も回転する。

イヌブラザーロボタロウは左足に合体。足が前後に、尻尾が左右に動かせる。

 

▲特製ロボタロウギア

 

DXオニタイジンを購入すると、超限定の特製ロボタロウギアが手に入る!! 「DXドンオニタイジンを買って超限定ギアをゲット」キャンペーンを行っている店舗でDXドンオニタイジンを予約または購入すると、ここでしか手に入らないドンオニタイジンのロボタロウギアがもらえるのだ。もちろんDXドンブラスターにセットすると音声を発動できる。

なくなり次第終了となるので、確実に入手するには早めの予約をおすすめしたい。

 

【暴太郎戦隊ドンブラザーズ】DXドンオニタイジン【2022年5月28日発売予定】
商品紹介動画

 

DATA

DXドンオニタイジン

  • セット内容:ドンオニタイジン……1
  • 発売元:バンダイ
  • 価格:9,350円(税込)
  • 2022年5月28日(土)発売予定

 

(C)テレビ朝日・東映AG・東映

関連情報

 

関連記事

上に戻る