Shade3Dが「第一回 3Dプリンターでフィギュア化イラスト・3Dモデルコンテスト」を開催! キャラクターデザイン募集開始

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

国産3Dソフトの開発・販売を行うShade3Dが、もっと3Dや3Dプリンターに興味を持ってもらえるようにと、2次元キャラクターのデザインと3Dモデルデータの作成を競う「第一回 3Dプリンターでフィギュア化イラスト・3Dモデルコンテスト」を開始しました。

 

コンテストの流れは以下の通りです。

 

■1■ キャラクターデザインの募集
3Dプリンターで出力されることを前提としたオリジナルキャラクターデザインを募集。
期間:2月25日まで

▲キャラクターデザインでは、キャラの雰囲気がわかるイラストと……

▲キャラクターデザインでは、キャラの雰囲気がわかるイラストと……

 

▲4面図を提出します(詳しい応募要項は、コンテストの募集ページを確認してください)。

▲4面図を提出します(詳しい応募要項は、コンテストの募集ページを確認してください)。

 

■2■ 3Dモデル募集
3D製作ソフト「Shade3D(体験版でも可)」を使用し、1で投稿されたキャラクターデザインの3Dモデルを作成。
期間:3月上旬~3月末日

 

■3■ 人気投票
コンテスト専用ページにて、一般の投票により最もフィギュア化を望む3Dモデルを選出。
期間:4月上旬(2週間を予定)

 

■4■ 結果発表
人気投票の結果、1位に選ばれた3Dモデルのモデラーとデザイナーに賞品を提供。
日時:4月下旬

※詳しくは、コンテストの募集ページをご覧ください。

 

プリン&サンデーポーズ1

▲受賞者には、3Dプリントされたキャラクターも賞品として手渡されます。

 

 

賞品には、以下のものが用意されています。

 

キャラクターデザイン最優秀賞(1名)
・3Dプリンターで出力したフィギュア
・日本3DプリンターのYaYa3Dペン(1台)

・ロジクール マウスG602(1台)

・Shade3D ver.15 Professional

 

 

3Dモデル最優秀賞(1名)
・3Dプリンターで出力したフィギュア
・XYZプリンティングジャパン社製3Dプリンター(1台)
・日本AMD Aシリーズ・デスクトップAPU(CPUとGPUが統合されたパソコンの主要部品)・AMDロゴ入りストラップ
・ロジクール マウスG602(1台)
・Shade3D ver.15 Professional
3Dプリンターの市場規模は伸びているものの、まだまだ一般ユーザーには馴染みが薄く、気軽に活用するまでは至っていない、とは同社の弁。これを機に、3Dの世界に触れてみるのも面白いのではないでしょうか?

 

 

<関連情報>
第一回 3Dプリンターでフィギュア化イラスト・3Dモデルコンテスト

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery