コミカルなボディと、悪路もグイグイ走破するトラックユニットで走る楽しさを満喫しよう!「トヨタ ランドクルーザー 40」が電動RCカーとなって発進!!

更新日:2022年5月19日 02:25

日本のクロスカントリー4WDの草分けとしてはもちろん、世界で最も知られた四輪駆動車の1台でもある「トヨタ ランドクルーザー」が、電動RCカー組み立てキットとなってタミヤより発売! 1950年代から生産が始められた長い歴史の中で、1960年から84年にリリースされたロングセラーモデル「40」のピックアップトラックを、デフォルメスタイルでコミカルに再現。さらに前後のタイヤに換えて三角形状のトラックユニット(履帯)を装着しています。

 


シャーシはモノコックフレームの中央にモーターを搭載して、ギヤで前後輪にパワーを伝えるギヤドライブ4WDのGF-01がベース。トラックユニットは、タイヤに比べて接地面積が広く、優れた登坂性能を生み出すのはもちろん、雪原や砂浜、泥道などの悪路でもスタックしにくく、安定したグリップ力を発揮して走りのフィールドを広げます。

 


スクエアでコミカルなポリカーボネート製ボディと4基のトラックユニットが特徴。

 


ドライバー人形が付属。運転席に乗せて、走りのムードを盛り上げます。

 


センターモーター・ギヤドライブ4WDのGF-01シャーシがベース。4本のタイヤに換えて、4基のトラックユニットを装備。

 


フロントサスペンションは、フリクションダンパーを装備した、ダブルウィッシュボーンタイプ。

 


トラックユニットは、ドライブシャフトに連結してパワーを伝えるスプロケットホイールと8個のローラーで構成されたデルタ形状。

 


接地性を高めるスイング機構を採用。

 


第3ローラーは上下に可動するサスペンション機能を持ち、路面追従性を向上。

 


フリクションダンパーを装備した、ダブルウィッシュボーンタイプのリヤサスペンション。

 


車体後部には走行時の転倒を防ぐローラー付きサポートバーを装備。

 


グランドクリアランス(最低地上高)をたっぷり確保して、悪路での対応力をアップ。

 


路面に合わせて組み換えられるトラック。奧からスタンダードタイプのみを連結した状態、中は2コマおきにグローサータイプを連結した雪原用。手前は1コマおきにグローサータイプを連結しており砂地用にお勧め。

 

DATA

電動RCカーシリーズ No.704
1/12RC トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ クワッドトラック(GF-01FTシャーシ)

  • 電動RCカー
  • 1/12スケール
  • 全長:約337ミリ
  • 発売元:タミヤ
  • 価格:30,580円(税込)
  • 2022年6月11日(土)発売予定

※写真はキットを組み立て、塗装したものです。
※ボディは塗装済み。ホイールアーチのカット、ボディキャッチ用の穴あけ加工済み。
※走行には別売りの「ファインスペック 2.4G 電動RCドライブセット」と送信機用単3形電池4本が必要です。
※情報は2022年5月6日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更される場合があります。

関連情報

 

関連記事

上に戻る