『境界戦機』圧倒的火力で敵を制圧!鉄塚ガシンの新たな機体「メイレスジョウガン改」がHGキット化!!

アニメ第二部が放送中の『境界戦機』より、鉄塚ガシンが搭乗する機体「ジョウガン」の改良機「ジョウガン改」がHGでキット化! 大型火器「45mm回転式装甲機関砲」を装備し、さらに火力を高めた機体を、ギミック満載でキット化です!

 

KEN OKUYAMA DESIGNによる構造検証を経て、立体化。広い可動範囲が確保されています。

 

新規武装として、45mm回転式装甲機関砲、40mm携行短機関砲×2が付属。背部には大型のドラムマガジンを装着し、圧倒的な火力と弾数で敵勢力を制圧します。

 

ハンドパーツは、平手(左右)、握り手(左右)、銃持ち手(左右)が付属。さまざまなアクションを再現できます。

 

別売りの「アクションベース」に接続すれば、さらにダイナミックなポーズでディスプレイ可能!

 

リアスカートには大型火器の反動から機体を支えるアウトリガーを内蔵。パーツ差替えにより展開状態を再現! 反動制御用のカカトパーツも展開します。

 

両肩のシールドは機関砲基部の装甲と連結し、防御力の高い状態を再現。携行短機関砲はシールド裏にマウント可能です。

 

別売りの「HG 1/72 特大型装甲特殊運搬車」と組み合わせることで輸送状態を再現できます。

 

こちらのパッケージが目印!

 

DATA

HG 1/72 メイレスジョウガン改

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:2,750円(税込)
  • 2022年5月21日(土)発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

(C)2021 SUNRISE BEYOND INC.

関連情報

 

関連記事

上に戻る