『ヘキサギア』豊富な工具がセットになった整備士ガバナーが登場!汎用性抜群のフォークリフトもダークブルーとオレンジの2色が同時展開!

コトブキヤが展開する大人気キットブロック『ヘキサギア』シリーズより、エンジニアセットとフォークリフト2種が同時リリース! 2022年10月発売予定です。

 

ガバナー エンジニアセットA

ガバナーシリーズに1/24スケールの関節可動式整備士がコンセプトの後方支援タイプがついに登場! エンジニア本体は2体セットになっており、「ヘキサグラムリムーバー」「インパクトドライバー」「溶接バーナー」「バール」「工具箱(持ち運び用)」「工具箱(展開用)」「腰袋」といった整備士には欠かせない工具が豊富にラインナップ。また、ドロイドは腕や脚が可動し、中央のアイセンサーを動かすことで視線変更が可能となっています。

 

軸接続の手首は新規造形の「持ち手」「平手」「指さし」「サムズアップ」の4種が付属。展開中の『ヘキサギア』シリーズと組み合わせれば色々なサポートシーンが楽しめるプレイバリューの高いアイテムとなっています。

 

DATA

ガバナー エンジニアセットA

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全高:約74mm
  • 付属品:エンジニア本体×2セット(素顔タイプ/ゴーグルありタイプ)、手首パーツ4種左右分×2セット、腰袋×2、ドロイド×1セット、ヘキサグラムリムーバー×1、インパクトドライバー×1、溶接バーナー×1、バール×1、工具箱(持ち運び用)×1、工具箱(展開用)×1、水転写式アイデカール×1
  • 設計:トイハウス
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:5,940円(税込)
  • 2022年10月発売予定

 

ヘキサギア ブースターパック006〈フォークリフトタイプ ダークブルーVer.〉

『ヘキサギア』ブースターパック第6弾として、ブロックベースシリーズやガバナー エンジニアセットと相性が抜群のフォークリフトが登場。バルクアームαに合わせたダークブルーカラーとなっており、実際のフォークリフトを参考にした後輪操舵式になっています。また、フォークユニットはマストのスライドレールの機構により2段階の伸縮が可能。フォーク(つめ)に乗せたパーツなどを低い位置から高い位置への移動させることができるほか、フォークユニットを連結する基部は上下へ可動させることができるほか前方へ伸ばすことも可能です。

 

分割したフォークユニットは付属のフォークユニット拡張アタッチメント を介することで3ミリ軸での接続が可能になり、『ヘキサギア』をはじめ『フレームアームズ』などの手首としても使用することができるので、別売りのバルクアームαと組み換えることで、作業用バルクアームが再現可能です。

 

DATA

ヘキサギア ブースターパック006〈フォークリフトタイプ ダークブルーVer.〉

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全長:約200mm
  • 付属品:フォークリフト本体×1セット、フォーク(つめ)予備×2、フォークユニット拡張用アタッチメント×2、バルクアームα合体用ユニット×1セット、
  • 設計:毛利 重夫
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:5,940円(税込)
  • 2022年10月発売予定

 

ヘキサギア ブースターパック006〈フォークリフトタイプ オレンジVer.〉

ヘキサギアブースターパック第6弾として、アンケート投票で1位に輝いたオレンジカラーのフォークリフトも同時登場。フォークリフトは「車体」「フォークユニット」「ルーフユニット」に分解することが可能で、成型色はオレンジ(新色)、ガンメタル、クリアーオレンジ、クリアーレッド、無色クリアー、ブラック、シルバーの7色成型となっています。

 

ダークブルーVer.同様、こちらももちろんバルクアームαと合体させて「作業用バルクアーム」が再現可能。展開中の『ヘキサギア』と組み合わせて色々なシチュエーションが楽しめるプレイバリューの高さが魅力のアイテムとなっています。

 

DATA

ヘキサギア ブースターパック006〈フォークリフトタイプ オレンジVer.〉

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全長:約200mm
  • 付属品:フォークリフト本体×1セット、フォーク(つめ)予備×2、フォークユニット拡張用アタッチメント×2、バルクアームα合体用ユニット×1セット
  • 設計:毛利 重夫
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:5,940円(税込)
  • 2022年10月発売予定

 

(C) KOTOBUKIYA

関連情報

 

関連記事

上に戻る