『境界戦機』紫々部シオンの新たな機体「メイレスレイキ改」がHGキット化!リアスカート展開で大迫力の飛行形態へ移行!!

アニメ第2部が放送中の『境界戦機』より、レイキが改修された機体「レイキ改」がHGでキット化! 紫々部シオンが駆る新たな翼が早くもプラモデル化となって登場です!

 

自律思考型AI ナユタを移植し、元の機体であるレイキの飛行能力を大幅に上回る機体に進化した「レイキ改」。この新型機をKEN OKUYAMA DESIGNによる構造検証を経て立体化!

 

長大な斬撃武器である超熱振式薙刀改が付属。スライドギミックが搭載され、携行しやすい構造となっています。

 

広い可動範囲が確保され、薙刀を構えるアクションポーズも再現可能。

 

(背部懸架型)多連装小型誘導弾発射機×1式も付属。

 

リアスカートに装備されているウイングは折り畳み式で展開収納可能。

 

別売りの「アクションベース」に接続すれば、さらにダイナミックなポーズでディスプレイ可能!

 

各部スラスターも回転可動し、リアスカート展開時には機体の全高を上回る大型のシルエットを形成します。

 

別売りの「HG 1/72 特大型装甲特殊運搬車」と組み合わせることで輸送状態を再現できます。

 

多連装小型誘導弾発射機を前面に展開!

 

こちらのパッケージが目印!

 

DATA

HG 1/72 メイレスレイキ改

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:2,750円(税込)
  • 2022年6月18日(土)発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

(C)2021 SUNRISE BEYOND INC.

関連情報

 

関連記事

上に戻る