リアルなかき氷のミニチュアフィギュア第2弾が登場!天文館むじゃきの「白熊」など、実在する名店の看板メニュー全4種がラインナップ!

ケンエレファントより、「名店かき氷 miniature collection 第2弾」が登場! 2022年6月下旬にカプセルトイとブラインドBOXの2形態で発売されます。また、ケンエレファント オンラインショップで、ブラインドBOXの6個パックが現在予約受付中です。

 

 

「名店かき氷 miniature collection」は、ブームに沸くかき氷を、“永久に溶けない”手のひらサイズのフィギュアにしたアイテム。監修は、年間およそ1,600杯ものかき氷を食べ歩く、「かき氷の女王」こと原田麻子さんです。これまでに原田さんが味わった膨大な種類のかき氷の中からオススメのメニューをラインナップ。

 

 

第2弾となる本商品では、京都・東京・埼玉・鹿児島にある名店の看板メニューをチョイス。柔らかい求肥(ぎゅうひ)をかき氷の中に仕込んだ、お茶と酒たすきの「なま大福」や、自家製のカボチャクリームやカボチャソースなどをたっぷり味わえる廚 菓子 くろぎの「夏南瓜ん」、見た目が愛らしい、天文館むじゃきの「白熊」、器までこだわった夏にぴったりの、慈げんの「ザ・すいか」の全4種がラインナップされています。

 

お茶と酒たすき「なま大福」(京都府)

サイズ(約):H4.4×W5.5cm

 

廚 菓子 くろぎ「夏南瓜ん」(東京都)

サイズ(約):H3.1×W6cm

 

慈げん「ザ・すいか」(埼玉県)

サイズ(約):H4.4×W3.3cm

 

天文館むじゃき「白熊」(鹿児島県)

サイズ(約):H4×W3.2cm

 

また、商品には原田さん書き下ろしの解説書を同梱。お店の情報はもちろん、本物のかき氷の写真も掲載。見て楽しい、読んで楽しいオリジナルの解説書は、お店に行ったことがない方もある方も持っておきたい1冊です。

 

DATA

名店かき氷 miniature collection 第2弾

  • 素材:ABS、PVC
  • 企画制作・発売元:ケンエレファント
  • 販売方法:カプセルマシン(カプセルトイ)、ブラインドBOX
  • 価格:カプセルトイ…1回400円(税込)、ブラインドBOX…1個440円(税込)
  • 2022年6月下旬発売予定
  • 販売場所:全国のカプセルトイ売場、ホビーショップ、雑貨店、オンラインショップ、ロフト(一部店舗)、一部書店、ケンエレスタンド秋葉原店・新橋駅店・新小岩駅・グランスタ東京店、上野ランド、ケンエレラグーン など

※本商品は食べ物ではありません。
※本商品の対象年齢は15歳以上です。
※実際の製品とは、仕様が異なることがあります。
※商品は中身が見えないブラインド仕様での販売となります。商品を選んで購入することはできません。

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る