『マクロス』の「リガード」キットが再び襲来!今度は小型ミサイルポッド装備型を追加金型により再現!!

ハセガワが令和の世に『超時空要塞マクロス』の「リガード」を完全新金型でキット化するというニュースは、「ヤック・デカルチャー」級の驚きと歓喜をホビー業界にもたらしました。その衝撃も冷めやらぬ間に、この注目作のバリエーションアイテムとして、「リガード(小型ミサイルポッド装備型)」が早くも登場です!

 

追加金型により、機体上部に小型ミサイルポッドを装備した姿を再現! 組立は接着剤不要。5色のパーツカラーにより、無塗装でも設定画に近い雰囲気に仕上がります。各部関節は可動式です。量産機なので標準量産型と共に数をそろえて部隊編成して並べてみたいですね。

 

パッケージイラストはマクロスビジュアルアーティスト・天神英貴氏が担当。デカール(マーキング)は「ゼントラーディ軍 ブリタイ艦隊 所属機」が収録されます。

 

左右のメインロケット、前方上部の荷電粒子ビーム砲、ミサイルポッドなど各部が可動します。

 

付属のスタンドにより飛行状態での展示が可能です。

 

材質を変更した「強化ポリパーツ」をセット。関節強度が向上しています。脚を折り曲げた駐機状態も再現できます。

 


こちらは追加されたミサイルポッドパーツのランナーです。本体部はホワイトとグレーで、中央センサー部はグリーンのクリアパーツで用意されます。

 

DATA

リガード(小型ミサイルポッド装備型)

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 全高:243ミリ
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:3,520円(税込)
  • 2022年9月3日(土)発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

(C)1982 BIGWEST

関連情報

 

関連記事

上に戻る