『chitocerium』albereとeferがゾンビ風のデザインに生まれ変わって再びプラモデル化!チェーンソーやバット、バールなどのホラーにぴったりな武器も充実!

グッドスマイルカンパニー×浅井真紀氏×huke氏が贈るプラスチックモデルシリーズ『chitocerium(チトセリウム)』より、albereとeferがコンセプトも新たに登場! GOODSMILE ONLINE SHOPのみでの取り扱いで、2022年8月発売予定です。

 

『chitocerium』平行世界をテーマにした新ライン「nightmare」として、パステルカラーの衣装に身を包み立体化されたalbereとefer。通常版が持っていた可愛らしさはそのままに、ゾンビ風のテイストに変更されることでまた違った魅力を持ったアイテムとなっています。また、交換用表情パーツは通常顔、笑顔、ゾンビ顔の3種類が用意されており、おばけスイカやチェーンソー、バット、バールなどと組み合わせることで、非日常な夏のワンシーンを再現して楽しめます。

※この画像の組み合わせを再現するには本商品が2点必要です。

※この画像の組み合わせを再現するには本商品が2点必要です。

 

また、通常版同様、fragmentと呼ばれる素体本体と付属品は六角体の箱に完全収納可能となっています。

 

DATA

chitocerium nightmare XCIX-albere & C-efer

  • プラスチックモデル
  • 1/1スケール
  • 全高:約120mm(台座除く)
  • 原型:Masaki Apsy
  • 制作協力:グッドスマイルカンパニー
  • 発売元:グッドスマイルカンパニー
  • 価格:6,500円(税込)
  • 2022年8月発売予定

 

(C) GSC, huke, Masaki Apsy/chitocerium

関連情報

 

関連記事

上に戻る