2022年8月以降にRSモデルから限定発売される大戦期の練習機キット新製品3点を一挙紹介!

更新日:2022年7月5日 09:49

チェコのプラモデルメーカー・RSモデル社より、2022年の8月以降に発売される新製品をまとめて紹介しましょう! いずれも1/72スケールのプラスチックモデル組み立てキットで、ハセガワからの国内販売となります。

 

アラド Ar 199 V-5 ドイツ練習機


第二次大戦期にドイツのアラド社で開発された単翼の水上機をキット化。

 


前後複座式のコクピットのキャノピーはクリアパーツで再現されます。

 


機体とフロートの部品です。

 

DATA

アラド Ar 199 V-5 ドイツ練習機

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 発売元:RSモデル
  • 販売元:ハセガワ
  • 価格:5,280円(税込)
  • 2022年8月以降発売予定

※画像はイメージと開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

ハインケル 112V10 ドイツ練習機

第二次大戦期にハインケル社が開発したレシプロ戦闘機「He112」の練習機をキット化。

 


デカールは3種付属します。

 

DATA

ハインケル 112V10 ドイツ練習機

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 発売元:RSモデル
  • 販売元:ハセガワ
  • 価格:5,280円(税込)
  • 2022年8月以降発売予定

※画像はイメージです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

ハインケル 112V11 日本軍練習機

大戦期に日本がドイツから輸入したものの、採用に至らずに練習機として運用されたHe112をキット化。

 


デカールは3種付属します。

 

DATA

ハインケル 112V11 日本軍練習機

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 発売元:RSモデル
  • 販売元:ハセガワ
  • 価格:5,280円(税込)
  • 2022年8月以降発売予定

※画像はイメージです。実際の商品とは一部異なる場合があります。
 

関連情報

 

関連記事

上に戻る