新デザインのガンプラ「HG ガンダムエルオーブースター」がガンダムベース東京にて展示!ドアン専用ザクやF90用のミッションパックも!

THE GUNDAM BASE TOKYO(ガンダムベース東京)にて、「HG ガンダムエルオーブースター」や「HG 赤い三巨星チームセット」など最新プレバンガンプラが展示中です。

※2022年7月23日時点の展示物です。入れ替わっている場合もあります。

 

『新機動戦記ガンダムW DUAL STORY G-UNIT』より、オリジナルメカデザイナー・阿久津潤一氏により描き起こされた新デザインのガンダムエルオーブースターが展示。高速飛行モードも展示され注目を集めていました。高速飛行モードは、脚部先端の変形ギミックにより、新たな拡張プラン「エクスパンドクロー」を搭載しています。

 

アーケードゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』×月刊「ガンダムエース」×ガンプラ大型連動企画『機動戦士ガンダム 赤い三巨星』の「HG 1/144 赤い三巨星チームセット」も登場。「HG 1/144 ドアン専用ザク」や「HG 1/144 RX-78-02 ガンダム(ククルス・ドアンの島版)」も展示されています。また、「MG ガンダムF90用 ミッションパック」など「F90 A to Z PROJECT」のアイテムの展示スペースも用意されていました。

 

 

 

 

なお、ガンダムベース東京・福岡ではガンダムベース5周年記念イベント「THE GUNDAM BASE WORLD」が開催中! こちらもあわせてチェックしてくださいね。

 

(C)創通・サンライズ

関連情報

 

関連記事

上に戻る