『ウルトラセブン』55周年を記念した「ウルトラレプリカ ウルトラセブン 55th Anniversary Set」が登場!バンダイ史上初となる電子回路を内蔵したウルトラアイや音声ギミック搭載のカプセル怪獣ケースを商品化!

特撮番組『ウルトラセブン』の55周年を記念して、変身アイテムであるウルトラアイとカプセル怪獣ケース、怪獣カプセルのセットが大人のためのなりきり玩具シリーズ「ウルトラレプリカ」に登場! 「ウルトラレプリカ ウルトラセブン 55th Anniversary Set」がプレミアムバンダイにて2022年8月3日(水)16時から予約開始となります!

 

本セットのウルトラアイ最大の特徴は、最新の設計技術によりバンダイ史上初となる電子回路の内蔵を実現したこと。従来のウルトラアイは、薄く細いフォルムゆえに音声ギミックに必要な電子部品を搭載するスペースがなく、変身シークエンスの再現ができませんでした。本アイテムには赤外線通信ギミックが搭載されており、ウルトラアイ本体上面のスイッチを押すことで、赤外線受信器を内蔵したカプセル怪獣ケースから変身音が発動。ファン待望の変身シークエンス再現が可能となるだけでなく、造形は円谷プロダクション造形部LSS監修のもと、TVシリーズ初期のモデルを参考に新規設計。電子回路を内蔵しながら、劇中に登場したウルトラアイと同様の外観が追求されています。音声バリエーションは変身音だけでなく、ウルトラセブンのかけ声や技などの効果音を収録。またウルトラアイのディスプレイを楽しむための専用台座も付属しています。

 

前述の通り、初の商品化となる音声ギミック内蔵のカプセル怪獣ケースは、付属の怪獣カプセルを取り出すことでカプセル怪獣を召喚する際のギミック再現が可能に。カプセルの位置によって召喚怪獣が変化し、ボタン操作により召喚音とカプセル怪獣の鳴き声が発動します。複数のカプセルを取り出すことで、劇中でも描かれた同時召喚も可能。ミクラス・ウインダム・アギラの召喚音や、『ウルトラセブン』第10話で描かれた召喚不発音、各怪獣の鳴き声なども収録しています。カプセル怪獣ケースにセットする怪獣カプセルは、劇中描写を検証しTVシリーズに登場した6種を用意。各カプセルの銀色部分に幅の違いがある点を再現するため、6本それぞれが個別に造形されています。

※カプセル怪獣ケースに収納できるのは最大5本です。

 

DATA

ウルトラレプリカ ウルトラセブン 55th Anniversary Set

  • セット内容:ウルトラアイ本体……1、カプセル怪獣ケース……1、怪獣カプセル……6、ウルトラアイ専用台座……1
  • サイズ:ウルトラアイ本体……H約39mm×W約165mm×D約74mm、カプセル怪獣ケース……H約75mm×W約108mm×D約62mm、怪獣カプセル……各H約55mm×W約14mm×D約14mm、ウルトラアイ専用台座……H約48mm×W約124mm×D約70mm
  • 素材:ウルトラアイ本体……ABS・PC、カプセル怪獣ケース……ABS・PC、怪獣カプセル……各ABS・PC・PP、ウルトラアイ専用台座……ABS・PC
  • 発売元:バンダイ
  • 価格:12,100円(税込)
  • 予約期間:2022年8月3日(水)16時~2022年10月3日(金)23時予定
  • 商品お届け:2023年2月発送予定

(C)円谷プロ

関連情報

 

関連記事

上に戻る