独軍ハーフトラック「Sd.Kfz」と対空機関砲および対戦車砲とのセットが、それぞれ1/35スケールと1/72スケールでドラゴンよりキット化!!

大戦期のドイツ軍が運用した、Sd.Kfz.ハーフトラックをベースとした特殊車両2種が、それぞれ1/35スケールキットと1/72スケールキットでドラゴンより発売! 2022年9月にプラッツより国内販売されます!

 

1/35 ドイツ軍 Sd.Kfz.7/2 装甲8tハーフトラック 3.7cm対空機関砲FlaK43搭載型


8トンハーフトラックの装甲キャビンを装備した対空機関砲3.7cmFlaK43搭載型を、1/35スケールで再現したキットです。

装甲キャビンは一体加工のプレートと装甲板のパーツが用意されています。各部ハッチや装甲板は開閉選択式。エッチングパーツもセットされます。履帯はリアルな仕上がりに定評がある組み立て式のマジックトラックを採用。

リアプラットフォームに搭載される3.7cm FlaK43ももちろんフルディテールでモデル化。シールドは実物と同じ厚みを1/35スケールで再現するために金属部品を使用。射撃手のサイトカバーは上げた状態と下げた状態の選択式。弾薬箱は立てた状態、収納状態が選択可能。使用済み薬莢のキャッチネットもエッチングパーツで繊細な仕上がりです。

 

DATA

1/35 ドイツ軍 Sd.Kfz.7/2 装甲8tハーフトラック 3.7cm対空機関砲FlaK43搭載型

  • プラモデル
  • 1/35スケール
  • 発売元:ドラゴン
  • 販売元:プラッツ
  • 価格:10,780円(税込)
  • 2022年9月発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

1/72 WW.II ドイツ軍 Sd.Kfz.251/1 Ausf.D & 7.5cm対戦車砲 PaK40


対戦車戦の名コンビである、ドイツ軍ハーフトラックと対戦車砲のセットを1/72スケールで再現したキットです。

 


Sd.Kfz.251/1は最終生産型のD型をモデル化。履帯はベルト式を採用。7.5cm対戦車砲PaK40は牽引状態、戦闘状態のいずれかを選択して組み立てることができます。転輪は一部一体で再現されるなど、組み立ても確実です。

 

DATA

1/72 WW.II ドイツ軍 Sd.Kfz.251/1 Ausf.D & 7.5cm対戦車砲 PaK40

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 発売元:ドラゴン
  • 販売元:プラッツ
  • 価格:3,960円(税込)
  • 2022年9月発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

関連情報

 

関連記事

上に戻る