HI-METAL Rにマクロスファン待望のデストロイド・モンスターがついに登場!

第1弾のVF-1Jアーマードバルキリーの発売にはじまり、2月下旬に発売されるリガード、さらにはグラージと、順調な商品展開を続けているバンダイコレクターズ事業部の「HI-METAL R」シリーズ。その最新作は、商品化希望アンケートの結果、堂々の1位に輝いたデストロイド・モンスターに決定しました!

 

01

 

「HI-METAL R」の魅力は、製品として質が高いことはもちろん、主役機たるVF-1のバリエーション展開に止まらず、ゼントラーディ軍メカを含めた多彩なラインナップにもあるといえるでしょう。

 

そんなラインナップの中でもデストロイド・モンスターはまさに最大級と呼ぶにふさわしいメカで、バンダイコレクターズ事業部が「HI-METAL R」にかける本気度がヒシヒシと伝わってきます。

 

そのボリュームだけでなく、合金パーツを効果的に活用したボディは、重量感とともに、安定感のあるアクションを実現。さらにこだわりのギミックも豊富に盛り込まれているのも特長です。

 

02

03

▲HI-METAL R HWR-00-MkⅡ デストロイド・モンスター

 

04

▲タラップエスカレーターが設定通りに再現されて、搬入用のハッチから展開します。

 

05

▲胴体下の昇降パーツは初立体化になります。砲身の発射角度も調整可能です。

 

06

▲コクピットカバーを取り外すと、内部には精密な操縦席が再現されています。

 

07

▲胴体後部のドーザーブレードを展開して見えるディテールは、メカデザインを担当した宮武一貴氏の手により本製品に追加されたものです。

 

08

▲重量のある腕部と胴体を支える、肩、股間、足首はラチェットによるジョイントを採用しているおかげでで安定性が充分高められています。

 

09

▲近日発売されるリガード、グラージを含めた「HI-METAL R」のラインナップ。デストロイド・モンスターの大きさが実感できます。

 

10

 

ファンの皆さん、7月の発売をどうぞお楽しみに!

 

<DATA>

HI-METAL R
HWR-00-MkⅡ
デストロイド・モンスター

  • 塗装済み完成品トイ
  • サイズ:全高約230ミリ
  • 材質:ABS、PVC、ダイキャスト製
  • セット内容:本体、砲身×4、砲身支柱×4
  • 2016年7月発売予定
  • 価格:25,000円(税別)

 

 

<関連情報>

 

(C) 1982,1984 ビックウエスト

上に戻る