アクションRPG『ELDEN RING(エルデンリング)』初のコミカライズはなんとギャグ漫画!無料WEB青年誌「COMIC Hu」にて9月4日(日)連載スタート!

人気アクションRPG『ELDEN RING(エルデンリング)』を題材としたギャグ漫画『ELDEN RING 黄金樹への道』が、KADOKAWAの無料WEB青年誌「COMIC Hu(コミックヒュー)」にて、9月4日(日)より一挙2話掲載にて連載スタート!

 

 

『ELDEN RING』初のコミカライズ作品は、なんと圧倒的筆力で描かれる渾身のギャグ漫画! 物語は、狭間の地「リムグレイブ」へ放り出された褪せ人「褪夫(あせお)」が、謎の少女「メリナ」に取り引きを持ちかけられ、祝福の導きに従って黄金樹を目指すことになるところから始まります。

 

 

本作の執筆を担当するのは、『邪剣さんはすぐブレる』(小学館刊)の飛田ニキイチ先生。原作『ELDEN RING』とは少し(?)視点を変えた、新たな魅力を描き出します。もちろん、半狼のブライブ、忌み鬼マルギット、接ぎ木のゴドリック、魔女ラニなど、原作でおなじみのボスキャラや重要人物たちはマンガにも多数登場! 彼らがマンガ内ではどのような形で登場し、どう褪夫と関わってくるのか……それは読んでのお楽しみ。

 

 

なお、『ELDEN RING 黄金樹への道』は日本語だけではなく、全11言語(英語、中国語繁体字、タイ語、韓国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語(スペイン・ラテンアメリカ)、ポーランド語、ポルトガル語)にてサイマルもしくはニアサイマル配信が実施されます。

※以降、日本公開と同時のサイマル配信を予定しております
※各言語の事情によりサイマル配信が多少遅れる場合がございます。配信詳細は各出版社の告知をご参照ください

 

「COMIC Hu」とは

オトナの男のための無料WEB青年誌「COMIC Hu」。2019年創刊の無料WEB青年誌。「スゴイ男の過密地帯(ワンダーランド)」をコンセプトに、スゴイ男性キャラ、魅力的な男性キャラが活躍する様々な作品を掲載。

 

DATA

ELDEN RING 黄金樹への道

  • WEB漫画
  • 掲載誌:無料WEB青年誌「COMIC Hu」
  • 掲載日:毎月4日、19日更新予定
  • 価格:無料
  • 2022年9月4日(日)連載開始

 

 

(C)Bandai Namco Entertainment Inc. / (C)2022 FromSoftware, Inc.
(C) KADOKAWA CORPORATION

関連情報

 

関連記事

上に戻る