「かめ」の骨格構造を再現した本格ガシャポンモデルに「ヒョウモンガメ」の亜種が仲間入り!成体&幼体がそろって登場!!

ガシャポンのカプセルマシンから丸くなった状態で出てくる「かめ」シリーズの第6弾に、「ヒョウモンガメ」の甲羅の模様が異なる亜種が登場! 幼体と成体の2形態でラインナップされ、細かい甲羅のヒョウモン模様も再現されています。

 

亀の骨格構造が再現されており、本物と同じく手足と頭を甲羅から出し入れすることができます。カプセルマシンからは、甲羅に引っこんだ状態でゴロンと出てきますよ!

 

▲バブコック ヒョウモンガメ(成体)

 

▲ヒョウモンガメ(アルビノ幼体)

 

▲ヒョウモンガメ(アルビノ成体)

 

▲ソマリア ヒョウモンガメ(幼体)

 

▲ソマリア ヒョウモンガメ(成体)

 

▲バブコック ヒョウモンガメ(幼体)

 

DATA

いきもの大図鑑 かめ06

  • カプセル商品
  • 全6種
  • 全長:約10センチ
  • 発売元:バンダイ ベンダー事業部
  • 価格:1回500円(税込)
  • 2022年9月第2週発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

(C)BANDAI
“ガシャポン”は株式会社バンダイの登録商標です。

関連情報

 

関連記事

上に戻る