『ガンダムブレイカー3』にフライルーやFAZZも参戦!カスタマイズや強化システムの詳細が明らかに!

更新日:2016年2月26日 11:59
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

DL版アイコン

 

3月3日の発売まで、カウントダウン状態に入った、ガンプラを駆って戦うアクションゲームの最新作『ガンダムブレイカー3』ですが、新登場の機体をはじめ、カスタマイズや強化システムの仕組みなど、またまた最新情報が飛び出してきました。

 

まずはカスタマイズについて。

 

カスタマイズの基本

 

『ガンダムブレイカー3』のカスタマイズの基本として、敵から集めた頭、胴、腕、脚、バックパック、武器、盾を組み合わせることが可能です。

 

▲画面右に表示されているのが機体構成。 ガンプラテクニック(カラーリングやウェザリング)も駆使しよう!

▲画面右に表示されているのが機体構成。 ガンプラテクニック(カラーリングやウェザリング)も駆使しよう!

 

参戦機体は150機を超えるので、武器と盾を除いても、150の5乗=約750億通りの組み合わせが楽しめます。世界人口が72億人超ですので(2013年国連の発表による)、全人類が10通り以上の組み合わせを楽しんでも、まだ余力があるわけで、世界でただひとつの、自分だけの機体を必ず作ることができるでしょう。

 

▲腕を別の機体に変更すると、機体性能や武装が変わる。なお、片腕ずつ別機体に設定することはできない。

▲腕を別の機体に変更すると、機体性能や武装が変わる。なお、片腕ずつ別機体に設定することはできない。

 

▲必殺技のEX-ACTIONや、覚醒時の技「BURST ACTION」、パーツに付いている武装など、様々なボタンに技をセッティング!

▲必殺技のEX-ACTIONや、覚醒時の技「BURST ACTION」、パーツに付いている武装など、様々なボタンに技をセッティング!

 

 

ビルダーズパーツでさらに強化!

 

『ガンダムブレイカー3』では、ガンプラファンにおなじみの「ビルダーズパーツ」が用意されています! ビルダーズパーツと言えば、ガンプラを強化するための、ガンプラ専用カスタマイズパーツで、電撃ホビーウェブの作例でもたびたび使われていますが、これと似たような要素が『ガンダムブレイカー3』にも登場というわけです。

※画面は開発中のPS4版のものです。

 

▲肩に「キャノン」を装備。もちろん「ACTIONS」で 「キャノン」をボタンに割り振ればバトルで使用可能に!

▲肩に「キャノン」を装備。もちろん「ACTIONS」で
「キャノン」をボタンに割り振ればバトルで使用可能に!

 

▲ビルダーズパーツはXYZの位置調整や、XYZの回転調整、スケールも調整が可能!

▲ビルダーズパーツはXYZの位置調整や、XYZの回転調整、スケールも調整が可能!

 

ゲーム内でのビルダーズパーツは、自分のガンプラの各パーツにさまざまな追加装備を施せる新たなカスタマイズ要素で、頭、胴、両腕、左腕、右腕、両脚、左脚、右脚、バックパック(中央、両サイド、左サイド、右サイド)に、スロットの許す限り追加武装や装飾ができる存在となっています。

 

▲スロットいっぱいビルダーズパーツをセット。強化というより、恐化した俺ガンダムが完成!

▲スロットいっぱいビルダーズパーツをセット。強化というより、恐化した俺ガンダムが完成!

 

 

パーツを「合成」により強化する!

 

『ガンダムブレイカー3』の各パーツは、4つの手段で強化が可能です。

 

▲合成の方法は4種類。

▲合成の方法は4種類。

 

▲合成の素材はパーツやプラスチック、キューブなど。バトルでゲットできます。

▲合成の素材はパーツやプラスチック、キューブなど。バトルでゲットできます。

 

 

単独合成

強化したいパーツに、別のパーツ(マテリアルパーツ)を1個合成。レベルアップ、アビリティ強化、アビリティ継承、レアリティの昇格が行われます。合成に使用したマテリアルパーツは失われます。

 

 

一括合成

強化したいパーツに、複数のマテリアルパーツを合成。必要ないパーツをまとめて合成できる反面、アビリティ継承、レアリティ昇格は行われません(強化したいパーツがマテリアルパーツと同じアビリティを持っている場合はアビリティ強化が行われます)。こちらも、合成に使用したマテリアルパーツは失われます。

 

 

プラスチック合成

強化したいパーツに、ミッションで手に入れた経験値上昇アイテム(プラスチック)や
アビリティ強化・継承アイテム(キューブ)を合成。レベルアップ、アビリティ強化、アビリティ継承が行われます。合成したプラスチックやキューブは失われます。

 

 

派生合成

選択したパーツに別のパーツ(マテリアルパーツ)を合成し、新たなパーツを製作します。新たなパーツは、レベルアップ、アビリティ強化、アビリティ継承、レアリティ昇格が行われます。合成したパーツは失われます。

 

▲派生合成で新たなパーツを創ります。ジム頭にガンダム頭を合成。

▲派生合成で新たなパーツを創ります。ジム頭にガンダム頭を合成。

 

こうしてさまざまなカスタマイズを施した「俺の機体」は、ゲーム内から公式サイト「ガンダムパーフェクトゲームス:ガンダムブレイカー3 MS開発室」にアップすることが可能です。MS開発室では随時コンテストを行っていく予定とのことで、各コンテストのテーマに合ったカスタマイズ機を作るのも楽しそうですね!

 

 

新登場の機体もさらに発表!

 

『ガンダムブレイカー3』から参戦の機体が新たに判明! 早速紹介しましょう!

 

 

ギャプランTR-5[フライルー]

A.O.Zにて登場した機体(現在電撃ホビーウェブにて『A.O.Z Re-boot』企画進行中!)。「弾道軌道による超音速侵攻」をコンセプトに開発された可変機。戦術級の戦闘力を誇るため機体カテゴリーは「領域支配MA」に分類されている。

ギャプランTR-5 ギャプランTR-5_01 ギャプランTR-5_02

 

 

 ファッツ

ZZガンダムの先行試作機にFA化用パーツの試作品を装着した急造MS。FAZZの全高よりも長いハイパー・メガ・キャノンで射線上の敵を一掃する。

ファッツ ファッツ_01 ファッツ_02

 

 

 

サーペントカスタム

ヘビーアームズと同等の威力を持つダブルガトリングを両腕に装備し、両肩にはミサイルを格納。圧倒的な火力で敵を排除する重量型量産機。

サーペントカスタム サーペントカスタム_01 サーペントカスタム_02

 


 

3月3日の発売間近となった『ガンダムブレイカー3』。もはや盛り上がりは最高潮に達していますね!

 

さらに、公式サイトにて声優の小野坂昌也氏、小西克幸氏によるスペシャルコメンタリ―動画が配信開始されました! ぜひこちらもチェックしてみてください。

 

DATA

ガンダムブレイカー3
■対応機種:PlayStation 4 / PlayStation Vita
■発売予定日:2016年3月3日
■ジャンル:創壊共闘アクション
■価格:[PS4]7,600円(税抜) [PS Vita]6,800円(税抜)
■CERO:A

 

 

関連情報

 

 

(c)創通・サンライズ (c)創通・サンライズ・MBS (c)創通・サンライズ・テレビ東京


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery