ガンプラ「MG Ver.Ka」の新商品も世界最速・初公開予定!「GUNDAM NEXT FUTURE -TOKYO BASE-」の詳細公開!

バンダイホビーサイトにて、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の放送を記念し、ガンダムシリーズとファンがつながる大型イベント「GUNDAM NEXT FUTURE -TOKYO BASE-」の詳細情報が公開されました。

 

DATA

GUNDAM NEXT FUTURE -TOKYO BASE-

  • 開催期間:2022年9月29日(木)~10月2日(日)
  • プレオープン:2022年9月29日(木)13時~21時
  • 一般公開日:
    9月30日(金)10時~21時
    10月1日(土)9時~20時
    10月2日(日)9時~20時
  • 会場:新宿住友ビル 三角広場 (東京都新宿区西新宿2丁目6-1)
  • 参加費:無料

※全日程、最終入場は閉場30分前まで。
※9月29日(木)はガンダムナビアプリ事前予約者のみ入場可能です。当日の状況に応じて、当日入場枠を設ける場合があります。
※一般公開日は予約など必要ありません。当日直接会場へご来場ください。
※混雑状況により、会場へのご入場を制限する場合があります。予めご了承ください。
※本企画の日程や内容は、予告なく変更、または中止になる可能性があります。
※公式サイトにて「イベントの内容・会場での諸注意」は詳細を記載しているので、来場前に必ずご一読ください。

 

本イベントでは、「ガンダムR(リサイクル)作戦」などを通して回収したガンプラのランナー(プラモデルの枠の部分)で作成した、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の主人公機ガンダム・エアリアルの実物大ヘッド(全高約3メートル)を展示。リアルガンプラバトルを実現させるための「ROAD TO GUNPLA BATTLE プロジェクト」第2回テスト稼働イベントも実施されます。そのほかガンプラ・リサイクルアートの展示や、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』第1話リアルタイム視聴会などのステージも!

 

さらに、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の新商品が展示。プラモデル、完成品フィギュア、カプセルトイ、アーケードカードゲーム、菓子・食品、アパレル、ステーショナリーなどが多数揃います。一部の商品はTOKYO BASEで初公開となります。さらに「MG Ver.Ka」や「SDガンダムワールドヒーローズ」などのガンプラ新商品も世界最速・初公開! 限定ガンプラなどの物販にも注目です。

 

そして、TOKYO BASEの開催を記念し、世界中どこからでも遊びに行けるヴァーチャルガンプラエンターテインメント総合空間を目指す「THE GUNDAM BASE VIRTUAL WORLD」の第2回テスト運営が、9月22日(水)から10月26日(水)に実施されます。初実装の内容として、イベント開催を記念した「GUNDAM NEXT FUTURE ROOM」がオープン。また「MY GUNPLA ROOM」や「GUNPLA PUBLIC GALLERY」が国内向けに初オープンし、ユーザーの投稿や各種展示を見たり、ユーザー同士でコミュニケーションを取ったりして、ヴァーチャルガンプラエンターテインメントを体験できます。

 

DATA

THE GUNDAM BASE VIRTUAL WORLD

  • 日時:2022年9月22日(木)12時~10月26日(水)23時59分
  • 入場料:無料
  • 対象言語:日本語・英語・繁体字中国語・韓国語に対応

※商品販売は、9月22日(木)18時00分開始予定です。
※「THE GUNDAM BASE VIRTUAL WORLD」の第2回目のテスト運営期間は、2022年9月15日(木)~10月19日(水)から変更になりました。

 

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

関連情報

 

関連記事

上に戻る