「ZA ムゲンライガー」がコトブキヤから登場。アクションフィギュアとしてのゾイドを追求するシリーズ“ZA”に、ムラサメライガー第三形態「ムゲンライガー」見参!

更新日:2016年3月4日 11:16

ハイエンドなディテールが魅力の“HMM”シリーズを経て、アクションフィギュアとしての完成度をより高めることをコンセプトに始まったコトブキヤのゾイドシリーズ“ZA”。シリーズ第3弾は、ムラサメライガーの第三形態「ムゲンライガー」が登場です。

 

N20160223ZA_001

▲「ムラサメライガー」が特殊進化した第三形態がこの「ムゲンライガー」。

 

N20160223ZA_002

 

N20160223ZA_003

▲超高速戦闘用の第二形態「ハヤテライガー」とは逆に、機動性を捨てて攻撃力を高めた重武装形態で、背部に装備した「ムゲンブレード」(手前)と「ムラサメブレイカー」(後方)の二振りの刃が特徴です。

 

N20160223ZA_004

 

N20160223ZA_005

▲また、胸部には「三連グラビティキャノン」を装備するなど、遠距離火器も強力になっています。

 

それでは「ZA ムゲンライガー」の華麗なる勇姿を連続でご覧下さい。

 

N20160223ZA_006

▲背部に装備した大型の「ムゲンブレード」と、それより小型の「ムラサメブレイカー」は、かなり大きくスイングします。頬のブレードも可動。

 

N20160223ZA_007

▲重心を傾けたポーズも、足首全てがちゃんと接地してカッコ良くキマります。

 

N20160223ZA_008

 

N20160223ZA_009

▲高く跳び上がって襲いかかるムゲンライガー。ものすごくカッコいいんですけどー!

 

N20160223ZA_010

▲ここまでの写真を見比べるとお分かりのように、尻尾もPVCパーツ内に金属線を通したベンダブル仕様で、自由に可動します。

 

N20160223ZA_011

 

N20160223ZA_012

 

N20160223ZA_013

▲コックピットキャノピーの開閉ギミックも再現しています。

 

N20160223ZA_014

▲前腕のパイルバンカーは伸縮ギミック付き。別売りの各種フライングベースを使えば、このような躍動感溢れるポーズで飾ることも可能。

 

N20160223ZA_015

▲ムラサメライガー、ハヤテライガー、そしてこのムゲンライガー。三つの形態がZAで全て揃います。

 

N20160223ZA_016

▲ZA第1弾のムラサメライガーに比べ、塗装済みパーツが大幅に増えて高級感もアップ。

 

アグレッシブなライオン形ボディに、大型ブレードを二振りも背負うケレン味を加えたスタイルで、ファンの間でも極めて人気の高い機体ですが、これは全ゾイドファンがサムズアップで迎えたくなる出来映えですね。ひとまずこれでムラサメライガーの全三形態が揃ったわけですが、今後のZAの展開にもますます期待が高まります!

 

 

<DATA>

ZA ムゲンライガー

■1/100スケール アクションフィギュア
■設計:丸家 裕之介
■全長:約220ミリ
■発売日:2016年7月発売予定
■価格:6,800円(税抜)
■発売元:コトブキヤ

 

<関連情報>

(C) TOMY  ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd.and used under license.

上に戻る