約1メートルのロングカタパルトモードなど4形態にモードチェンジ可能!『機動戦士Zガンダム』ガンプラHGUC用の「アーガマ カタパルトデッキ」が抽選販売!

メガハウスより発売された、「Realistic Model Series 機動戦士Zガンダム 1/144 HGUC用 アーガマ カタパルトデッキ」が抽選販売! プレミアムバンダイにて、2022年11月26日(土)11時より受付開始です。

 

ガンプラ1/144HGUCシリーズ専用ジオラマディスプレイモデルとして2020年に販売終了となった、『機動戦士Zガンダム』に登場する「強襲用宇宙巡洋艦アーガマ」カタパルトデッキが再登場。ホワイトベースとは対照的な開放型カタパルトデッキは、組み換えによりコンパクトな約40センチ幅の「フォートレスモード」から「ショート」「セミロング」最長約1メートルの「ロングカタパルトモード」とスペースに応じて4形態にモードチェンジが可能です。甲板上を移動するMS発射台は格納ゲート内からスライド移動が可能。

 

ゲート裏には1/144ビルダーズパーツウェポンラックをジョイントできる互換スリットも設置。お持ちのMSなどを好みに応じたシチュエーションでディスプレイ可能です。また本体は塗装済の半完成キットとなっており、素組でも楽しめますが、リアルホビー志向の方には付属のマーキングデカールを用いて、さらなるディテールアップが楽しめる内容となっています。また、壁面ディスプレイに対応する専用アタッチメントなど付属品も充実。手元で臨場感溢れる1/144のカタパルト発進シーンを堪能できます。

 

DATA

【抽選販売】Realistic Model Series 機動戦士Zガンダム 1/144 HGUC用 アーガマ カタパルトデッキ 【再販】

  • セット内容:アーガマカタパルトデッキ本体(カタパルト先端、甲板ブロック、居住ブロックほか)、専用マーキングデカール(水転写)…1枚、壁掛け用アタッチメント、ビス、取扱い説明書付属
  • 商品素材:PS ほか
  • 商品サイズ:
    最短フォートレスモード時参考サイズ…約H260×W410×D330(mm)
    最長ロングモード時参考サイズ…約H260×W1,020×D220(mm)
    ※本製品はスペースに応じ、数パターンの組換えが可能です。
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:14,080円(税込)
  • 2022年12月23日(金)発送予定
  • 受付期間:2022年11月26日(土)11時~12月12日(月)23時
  • 当選発表:2022年12月中

 

(C)創通・サンライズ

関連情報

 

関連記事

上に戻る