チタニウムフィニッシュの「RG Hi-νガンダム」と「MG ウイングガンダムゼロEW Ver.Ka」が展示!『水星の魔女』のガンプラ「HG ベギルベウ[クリアカラー]」も!

THE GUNDAM BASE TOKYO(ガンダムベース東京)にて、新作限定ガンプラが展示! 「RG 1/144 ガンダムベース限定 Hi-νガンダム[チタニウムフィニッシュ]」などが展示され、注目を集めていました。

※2022年11月27日時点の展示物です。入れ替わっている場合もあります。

 

『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』の「RG 1/144 Hi-νガンダム」が超豪華限定仕様になって登場。白色の外装にはチタニウムフィニッシュ加工を施し、煌びやかな仕上がりとなっています。関節各所、脚部バーニア、プロペラントタンク基部には、艶消し金メッキ加工を採用。高級感のある仕上がりに。本機の特徴であるブルーのカラーリングは、メタリック成形色で再現。また、各関節の可動と連動して装甲がスライドする「マルチリンク・ギミック」も搭載されています。

 

また、『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』の「MG ガンダムベース限定 ウイングガンダムゼロEW Ver.Ka[チタニウムフィニッシュ]」も展示。外装部のメインカラーに美しいチタニウムフィニッシュ加工を採用しています。チタニウムフィニッシュ加工だけでなく、他部分もゴールド加工が採用されているなど、より豪華に変更。また、ラメ入りのアクションベースが付属。白い翼の展開・連動ギミック、ツインバスターライフル射撃ポーズも追求。ネオバード形態への変形も可能なアイテムです。

 

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』前日譚「PROLOGUE」のガンプラ「HG 1/144 ベギルベウ[クリアカラー]」も展示され、注目を集めていました。クリアカラーの成形色とこだわりのパーツ分割により、組み立てるだけで美しい仕上がりを楽しめます。両腕に装備する対MS用携行兵器「ベイオネット」が付属。ノンキネティックポッド用の台座1つとリード線1本が付属。射出状態でディスプレイが可能です。また、バックパックのフライトユニット展開機構を再現。両脚先の鍵爪は前後のパーツが個別で可動します。

 

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

関連情報

 

関連記事

上に戻る