HGCEフォースインパルスガンダム情報解禁!最終回を迎えた『鉄血のオルフェンズ』最新情報も引き続き網羅!【連載】ガンプラジャーナル4月号

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ガンプラジャーナル その2

 

最終回を迎えた『鉄血のオルフェンズ』、まだまだガンプララインナップは継続中。HGシリーズにとどまらず、1/100スケールにも新アイテムが登場しています。いよいよ本格始動した外伝作品のキットも見逃し厳禁です!

 

●1/100 グレイズ改 価格:3,240円(税込) 6月発売予定

 

鉄華団が現地改修したグレイズの改修機が1/100スケールにてラインナップ決定です。グレイズ改に加え、地上仕様のグレイズを再現するパーツをはじめ、オプション兵装も同梱されたプレイバリューの高い仕様になっています。

 

019Ph001

 

019Ph002

 

019Ph003

▲太もも部の地上用ブースターのほか、足首も新デザインのパーツが付属。また、大型ブレードが懸架可能なバックパックも付属。

 

019Ph004

▲HGシリーズでは、オプションパーツとして別に発売されたバズーカユニットが付属します。

 

●HG 1/144 グレイズアイン 価格:1,512円(税込) 4月9日発売予定

 

 

いよいよ劇中でもその全貌が明らかされたグレイズ・アイン。HGキットでは、機関砲やドリルキック状態もパーツ差し替えで再現。パイルバンカーのスライド可動や、背中の大型アックスをつかむ動作など、劇中の印象的は戦闘シーンも再現可能です。

001Ph001

 

001Ph002

 

001Ph003

 

001Ph004

▲背面のアックスはアーム接続され、装着したまま肩まで移動が可能になっています。

 

001Ph005

▲肩アーマーは開閉式。先端の機関砲はパーツの着脱で再現されています。

 

001Ph006

▲下腕部にはパイルバンカーを装備。スライド可動式になっています。

 

001Ph007

▲特徴的な4本爪の足首は、差し替えで閉じた状態も再現。ふくらはぎのスラスター部も可動式になっています。

 

001Ph009b

▲付属武器の一覧です。大型アックスのほか、機関砲なども1対付属します。

 

●HG 1/144 ガンダムアスタロト 価格:1,080円(税込) 5月発売予定

 

正式タイトルが決定した鉄血のオルフェンズ外伝作品『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼』の主役機、ガンダム・アスタロトのHGキットが早くもテストショットで公開です。色の塗り分けは設定に近く、可動域も良好で、大型斬撃武器を構えたポーズも自在です。劇中の活躍が楽しみな機体です。

 

011Ph001

 

011Ph002

 

011Ph003

▲折りたたみ式の武器デモリッション・ナイフはアームによりバックパックに懸架可能になっています。

 

●1/100 グリムゲルデ 価格:2,700円(税込) 4月23日発売予定

 

1/100スケールグリムゲルデが間もなく発売です。プロポーションはメリハリの効いたラインにまとめられ、フレーム構造も再現しています。シールもクリア成型とホイルシールで表現を選択できる部分に使用されるのみで、組み立てるだけでほぼ設定どおりのカラーリングを再現できます。

 

007Ph001

 

007Ph002

 

007Ph003

 

007Ph004

▲装甲部はすべて着脱式。設定どおり、ヴァルキュリア・フレームも再現されています。

 

007Ph005

▲ヴァルキュリアライフルはマガジンやストックが可動。また、ヴァルキュリアブレードは刃の部分が差し替えにより柄の位置を変更可能です。

 

●キャラスタンドプレート クーデリア・藍那・バーンスタイン 価格:540(税込) 4月9日発売予定

 

プレートとして飾ってもよし、ガンプラディスプレイスタンドとして使ってもよしのキャラスタンドプレートにヒロイン、クーデリアがラインナップ。今回はテストショットでの紹介です。背面には、フミタンとお揃いのネックレスが刻印されています。

 

002Ph001

 

>>プレミアムバンダイでも大型アイテムがお披露目!

 

関連情報

 

 

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
1 2 3
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery