【第53回静岡ホビーショー】グリーンマックス

更新日:2014年5月21日 15:46
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

w-DSC_0151

鉄道模型総合メーカーであるグリーンマックスでは多数の新作・鉄道車両模型が展示されていました。

 

w-DSC_0156t
阪神2000系、7月以降発売予定。「2207編成 連結器交換後」、「2201編成 登場時」ともに価格は26,000円(税抜)で、動力付きの6両編成セットとなっています。

 

w-DSC_0157

 

▲JR817系3000番台、8月発売予定、基本3両編成セット(動力付き)は17,200円(税別)で、増結3両編成セット(動力無し)は15,000円(税抜)。

 

w-DSC_0166

 

▲小田急8000形イベントカー、6月中旬発売予定、基本6両編成セット(動力付き)は23,500円(税別)で、増結4両編成セット(動力無し)は15,000円(税抜)。

 

w-DSC_0168

 

▲小田急1000形(赤)4両編成動力付きトータルセット、5月下旬発売予定、12,800円(税抜)。

 

w-DSC_0171w-DSC_0170

 

▲車両区設備セット、7月下旬発売予定、2,500円(税抜)。カラーはグレーとライトグリーンの種類。

 

w-DSC_0173

▲名鉄7700系、6月上旬発売予定、基本4両編成セット(動力付き)は18,000円(税別)で、増結4両編成セット(動力無し)は15,000円(税抜)。

 

線路の補修を行う特殊な車両、マルチプルタイタンパーとバラストレギュレーターが日本初の模型化! こちらも多くの鉄道ファンの注目を集めていました。

w-DSC_0178

 

▲バラストレギュレーター KSP2002E(ダイナミック スタビライザー付)、発売日、価格未定。

 

w-DSC_0182

▲マルチプルタイタンパー 09-16、発売日、価格未定。
<関連情報>
グリーンマックス公式サイト

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery