『ダーク・プレイス・ミニチュア』から「憤怒の申し子:メノス」と「崩壊の預言者:カロン」がプラッツにより日本上陸!ダークな世界観とレジンパーツでの精巧な表現に注目!

欧州生まれの闇深きファンタジー『ダーク・プレイス・ミニチュア』のキャラクターを、超絶造形で立体化するレジンキットシリーズが日本にも上陸! その新作として、「憤怒の申し子:メノス」と「崩壊の預言者:カロン」が2023年3月に登場します。

いずれも無塗装のレジン製組み立てキットで、塗装表現に腕をふるってダークな世界観とレジンパーツの精巧なディテール表現を楽しめるアイテムです。国内販売はプラッツから!

 

グレイターエンタティ 憤怒の申し子:メノス

誰もが内に持つ力、感情の一つである怒り。そのコントロールができずに怒りの力を発散する破壊神が憤怒の申し子:メノスです。敵も味方もなく、果てしなく続く血と悲しみの跡にその身を委ね、制御不能な怒りを解き放ちます。

 

怒りの感情をあらわにする憤怒の申し子:メノスの姿を超絶な造形で立体化。角が生えた頭部は表情からディテールまで繊細に表現されます。背中に生える羽根や手にした斧も迫力十分の仕上がりです。体に纏う鎧や腰に巻いたチェーンなどのディテールもリアリティを高めます。2タイプの頭部パーツから選んで組み立て可能です。また足元に岩場をイメージさせるベースもモデル化されています。

 

DATA

グレイターエンタティ 憤怒の申し子:メノス

  • レジン製組み立てキット
  • ノンスケール
  • 全高:約135ミリ
  • 発売元:ダーク・プレイス・ミニチュア
  • 販売元:プラッツ
  • 価格:15,400円(税込)
  • 2023年3月発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。
 
 

グレイターエンタティ 崩壊の預言者:カロン

死を恐れない知性を持った生物は存在せず、死と無縁の生物もまた存在しない。誰もが恐れる死の使いこそが崩壊の預言者:カロンです。彼が歩いた跡には荒廃とすべての物質の崩壊が残ります。それは新しいものを出現させるために古きものを滅ぼさなければならないというパラダイムに基づいての行動なのです。

 

大きな鎌を振りかざし獲物に襲いかかるカロンの姿を超絶な造形で立体化。フードの中の骸骨の頭部や不気味にたなびく衣の裾、さらに、背中に生えた大きな羽根など、繊細なディテール表現がカロンのキャラクター性と世界観を伝えます。足元には髑髏を積み上げた直線約60ミリの円形のベースが付属。

 

DATA

グレイターエンタティ 崩壊の預言者:カロン

  • レジン製組み立てキット
  • ノンスケール
  • 全高:約171ミリ
  • 発売元:ダーク・プレイス・ミニチュア
  • 販売元:プラッツ
  • 価格:15,400円(税込)
  • 2023年3月発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

(C) 2021 Dark Place Miniatures.

関連情報

 

関連記事

上に戻る