『FGO』クリュティエ=ヴァン・ゴッホ、『ブルーアーカイブ』イズナ、シロコなどがラインナップ!ディーラー情報第3弾!【ワンフェス2023[冬]事前情報】

2023年2月12日(日)に千葉・幕張メッセで開催されるホビーの祭典「ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2023[冬]」。開催まで約3週間となり、各ディーラーさんのTwitterアカウントでは、新作情報でにぎわっていますね。今回もバリエーション豊かな立体物の情報をお送りします!!

 

Orgel

『ブルーアーカイブ』からイズナの水着フィギュアを製作。彼女らしい勝気な表情が見どころです。

 

WAKA WAKA

『原神』から夜蘭を伸びやかなボージングで造形。コスチュームのモールドなど、ディテールにも注目。

 

~studio~SunFlower

新作は『Fate/Grand Order』クリュティエ=ヴァン・ゴッホ。「ゴッホちゃんだけは必ず素晴らしい作品にします」とのこと。また、『ウマ娘』マンハッタンカフェなどが再販。

 

すぺあている

『アリス・ギア・アイギス』から琴村 天音【玄天】がラインナップ。メカとキャラクターのバランスが見事な作品です。

 

檸檬三姉妹

『FGO』から酒吞童子と茨木童子の【鬼に衣.ver】が1/8スケールで立体化。妖艶な仕草に思わず見入ってしまいます。

 

MIDORO

高難易度ゲームとして名高い『ELDEN RING』からマレニアを翼を広げた姿で造形。神々しさすら感じさせるアイテムです。

 

ミリメートルモデリング

『美少女戦士セーラームーン』からセーラーマーキュリー、『FGO』からイシュタルがそれぞれ1/6スケールで登場。

 

A.N.S.Works

『対魔忍RPG』から花嫁姿の不知火がラインナップ。肉感的なボディの造形に加え、ブーケのディテールなどにも注目です。

 

hatch scale

『ブルーアーカイブ』シロコをスク水姿で立体化。同じく新作と鳴るカヨコのこちらに向けた冷ややかな眼差しもたまりません。

 

電撃ホビーウェブでは、引き続き「ワンフェス2023[冬]」関連情報をお届けしていきますので、チェックしてくださいね。

 

イベント概要

ワンダーフェスティバル2023[冬]

  • 開催日時:2023年2月12日(日)10時~17時
  • 会場:幕張メッセ国際展示場 1~8ホール(〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
  • 入場料:
    通常…3,000円(税込)※小学生以下無料・要、保護者同伴
    U22割…2,200円(税込)※22歳以下対象
    午後割…1,500円(税込)
    ダイレクトパス(優先入場パス)…3,000円(税込)※別途入場チケットが必要です
  • 主催:ワンダーフェスティバル実行委員会/海洋堂

※イベントの出展者・イベントスケジュール・各種チケットの情報に関しては、「ワンダーフェスティバル2023[冬]特設サイト」をご確認ください。

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る