6つのギミックを搭載!「サンダーバード トミカ」対応のポッド整備ドッグが登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『サンダーバードARE GO』に登場するポッドメカの整備ドックが、ギミックいっぱいの基地アイテムになって登場! 集めて楽しい「サンダーバード トミカ」の遊びを、さらに楽しくするアイテムです。

 

本品の外観はサンダーバード2号のポッドで、それを展開することで整備ドッグにチェンジ! 劇中のメカ整備シーンをイメージした6つのギミックが楽しめるポッドメカ整備ドッグが現れます。6つのギミックで、自分が持っているお気に入りの「サンダーバード トミカ」をメンテナンス! ちなみに、実際に壊れてしまったトミカの修理を行う機能はありませんのでご注意ください……。

 

tb_set_001それでは、気になる整備ドッグの6つのギミックについてご紹介しましょう!

 

  • 1つめは、ハンドルを回すとポッド(コンテナ)がコンベア上を移動する「ポッドコンベアー」。
  • 2つめは、メカを格納してレバーを上げるとからくり床から現れる(画像ではジェットモグラを使用)「カラクリ出動ガレージ」。
  • 3つめは、側面を伝って2階に移動(手動)させることができる「エレベーター」。
  • 4つめは、ブレインズのロボット・マックスが前後に動いてメカを点検(手動)する「マックスの点検ドッグ」。
  • 5つめは、ターンテーブルを回すと横のアームが上下する「ぐるぐる整備アーム」。
  • 6つめは、メカを発射できるカタパルト!「出動シューター」。すべり台を降りて一気に1階へとダッシュするメカ遊びは、大人のファンも満足の仕上がりです。ジェットモグラや高速エレベーターカーといった車輪の付いていないメカは、付属の専用台車の乗せることですべり台を滑らせることができます(一部対応していないメカもあります)。

 

tb_set_002専用ポッドが2個付属します。

 

tb_set_003サンダーバード4号の操縦士、ゴードンのプラキッズが1体付属します。

 

tb_set_004

トミカの遊びをさらに楽しくする基地アイテムの登場で、今後の展開から目が離せない「サンダーバード トミカ」シリーズ。2016年4月9日(土)より、第2期(シーズン後半戦)の放送がスタートする『サンダーバード ARE GO』もどうぞお見逃しなく!

 

 

DATA

サンダーバードトミカ ギミックいっぱい!ポッドメカ整備ドック

  • 価格:4,500円(税別)
  • 6月下旬発売予定
  • 発売元:タカラトミー

 

関連情報

 

(C)ITV Studios Limited / Pukeko Pictures LP 2015 All copyright in the original Thunderbirds? series is owned by ITC Entertainment Group Limited.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • 時雨_eye
  • 20180807sugumikouhen01catch
  • 20180807sugumizenpen01catch
  • bp_201808_01_imascg_ec
  • bp_201808_04_deadpool_ec
  • bp_201808_03_geassp_ec
  • wf2018s_nendoroid_fgo_main
  • rev_wf2018s_figma-hero_main
  • rev_wf2018s_figmafgo_main