【朗報】90年代にブレークした『装甲騎兵ボトムズ』のあの名キットがカラーレジンで復活!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

90年代にボークスが発売したレジンキット「1/24 サンサ戦仕様スコープドッグ」が、先日発売されたストロングバックスとパープルベアーに続き、カラーレジン仕様にリニューアルされて復活です!

 

N20160414BT_001

▲「1/24 スコープドッグ(サンサ戦仕様)」

 

ワイズマンが送り込んだ「戦艦X」に搭載されていた、全身グリーンに塗装されたスコープドッグ。塗装以外の外見はノーマルと差異はないのですが、空間戦闘用にチューンを施されており、「スコープドッグII」や「スペース・アサルト」などとも呼ばれております。キリコがこれに乗り、バララント軍の主力AT・ファッティーをぼっこんぼっこん叩きのめした上に、惑星サンサではイプシロンが乗るPS専用AT・ストライクドッグすら屠りました。量産機でワンオフの専用高級機に乗るパーフェクトソルジャーを凌駕したあのシーンは、キリコが「異能生存体」であることをハッキリと示すターニングポイントであり、それと共にこのサンサ戦仕様スコープドッグも非常に印象深い機体です。

 

N20160414BT_002

▲背面にはラウンドムーバー、武装にはソリッドシューターを装備。

 

そんなサンサ戦仕様スコープドッグを、ボークスは90年代にレジンキットとして立体化しておりましたが、今ここにカラーレジン仕様となって再び出撃とあいなりました! ストロングバックス&パープルベアーの時にも申し上げましたけど、90年代のキットとは思えないほどプロポーション良好。今でこそデキのいいATの立体物は色々リリースされていますが、これが90年代に発売されていたとはワイズマンも驚きです。このキットに降着ギミックはありませんが、別売のスコープドッグ(税別18,000円、降着可能)に、本キットの武器パーツを装備させることもできますよ。なお、このサンサ戦仕様スコープドッグはイベント限定品となります。5月5日には東京ビッグサイトで「ホビーラウンド15」、5月14・15日には「HRSR」が開催されますので、この名キットを手に入れるチャンス。レッドショルダーマーチにのって、各イベントに颯爽と乗り込みましょう!

 

<DATA>

スコープドッグ(サンサ戦仕様)
■1/24スケール カラーレジンキット
■全高:125ミリ
■原型製作:造形村
■発売日:イベント限定品 5月5日「HR15」、5月14・15日「HRSR」等ボークス主催・出展イベントにて発売
■価格:24,000円(税抜)
■発売元:ボークス

※写真はフル塗装見本です。

 

<関連情報>

 

(C)サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery