「銀河シロー/ビッグダイX」&「ゴーダム」&「サイコアーマーゴーバリアン」 20世紀の名作ロボがソフビ化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

永井豪原作、藤川桂介脚本の80年代特撮マリオネットドラマ『Xボンバー』より、トリプルアタッカー3機が合体する巨大ロボ「ビッグダイX」と、ビッグダイXを操る主人公の「銀河シロー」がソフビ化!

 

▲ビッグダイX

▲ビッグダイX

 

GS160416SV02

▲銀河シロー

 

 

GS160416SV03

GS160416SV04

GS160416SV05

GS160416SV06Xマークがイカす頭部が永井豪デザインで、ボディは『仮面ライダー』等多数の特撮で腕を振るった美術監督の高橋章氏が担当しました。

 

GS160416SV07

GS160416SV08

GS160416SV09

GS160416SV10

▲銀河シローのキャラデザインも永井豪氏。

 

日本よりもむしろ、特撮マリオネットドラマの始祖『サンダーバード』を生んだイギリスをはじめ、ヨーロッパ各国で大人気を呼んだこの『Xボンバー』。今見てもビッグダイXのオリジナリティ溢れるデザインはとても魅力的! 当時からのファンも、裏番組を見ていてスルーしちゃった方も、21世紀のスタイリッシュなロボで育った方も、これをぜひ手にとってその目でデザインの妙を再確認してほしいところ。

 

そしてお次は、ご存じ漫画家兼原型師のあべ♨とおる氏が贈る「タツノコジェネレーション」シリーズより、『ゴワッパー5 ゴーダム』のゴーダム!

 

GS160416SV11

GS160416SV12

GS160416SV20かの大河原邦男氏がデザインを手がけた初の主役ロボがこのゴーダム。タツノコ作品『テッカマン』のペガスの流れを受け継いだ無骨でヘヴィなシルエット、この存在感はどうですか! やはりあべ♨とおる氏、この時代のロボをソフビ化させることにかけては天下一品です。

 

さらにあべ♨とおる氏が繰り出すもう一機、スーパーロボの父・永井豪が80年代リアルロボットのエッセンスを取り入れて生み出した『サイコアーマー ゴーバリアン』より、メインメカのゴーバリアンが登場!

 

GS160416SV14

GS160416SV15

GS160416SV16ダイナミックロボはやはりソフビ独特の佇まいが超似合う! リアルロボット要素が盛り込まれたゴーバリアンもその例に漏れず、このイカした風貌ですよ。彩色も美しくて、サイコパワーで稼動するというミステリアスな雰囲気にバッチリマッチしてますよね。

 

さて、ご紹介したこの3体のロボはいずれも購入に際して、メディコム・トイ直営各店舗及びメディコム・トイ運営オンラインストア各店での購入申し込みが必要となります。申し込み受付期間は4月24日(日)の00:00から、5月31日(火)の23:59まで。20世紀ロボを心から愛する諸兄は、全部申し込みしちゃいましょう!

 

DATA

銀河シロー/ビッグダイX

  • 全高:約250mm(銀河シロー)、約270mm(ビッグダイX)
  • 原型製作:UNBOX INDUSTRIES
  • 発売日:2016年8月下旬発送予定
  • 価格:各12,960円(税込)
  • 発売元:UNBOX INDUSTRIES
  • 販売元:メディコム・トイ

 

ゴーダム(ゴワッパー5ゴーダムより)

  • 全高:約250mm
  • 原型製作:あべ♨とおる
  • 発売日:2016年8月下旬発送予定
  • 価格:9,720円(税込)
  • 発売元:メディコム・トイ
  • 販売元:メディコム・トイ

 

サイコアーマーゴーバリアン

  • 全高:約240mm
  • 原型製作:あべ♨とおる
  • 発売日:2016年8月下旬発送予定
  • 価格:9,720円(税込)
  • 発売元:OMO CORPORATION
  • 販売元:メディコム・トイ

※各アイテム購入方法について
このページでご紹介した3商品はメディコム・トイ直営各店舗、メディコム・トイ運営オンラインストア各店、他一部店舗にて受注を募ります。

■ご注文受付期間:2016年4月24日(日)00:00~2016年5月31日(火)23:59
※詳細はメディコム・トイ 公式サイトにて。

 

関連情報

 

(C) タツノコプロ (C) 永井豪/ダイナミック企画


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery