大地割りそそり立つその姿!スーパーミニプラに 銀河を切り裂く伝説の巨神、イデオンが発掘さる!【食玩ナウ(NOW) 】

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

第1弾のザブングルが大きく話題をさらった、キャンディ事業部の新シリーズ“スーパーミニプラ”。その第2弾として発表となったのは、なんと『伝説巨神イデオン』!

先日のインタビュー記事ではモザイクでの表現で失礼いたしましたが、改めて、正式なお目見えとなりました。

 

ka_ideon_20160425_001@

▲インタビュー公開当時、様々な予想を産んだモザイク画像。

 

(関連記事はこちら⇒次回作のヒントもアリ!?  バンダイキャンディ「スーパーミニプラ 戦闘メカザブングル」開発者インタビュー!<後篇>

 

キャンディ事業部ブログですでに大まかな骨子は説明されておりますが、今回は電開発資料も交えて、改めてその魅力に迫ります。

 

ka_ideon_20160425_002@

 

ズドンと立ったその勇姿。劇中では、そのマスクはどこか正体のしれない、畏怖を感じさせるデザインとして演出されていました。スーパーミニプラでも、威容と呼ぶにふさわしい、どこか不気味なイメージで立体化されています。

 

ka_ideon_20160425_003@

 

パースを抑えればこんな感じに。劇中のイメージをとにかく大事にして造形されたそうで、
プロポーションや手の丸指などは『発動篇』のしなやかな作画がイメージソースとのこと。

 

ka_ideon_20160425_004@

 

「ロボットなら立ち上がって戦えってんだ!」なヒザ立ちパンチ。無造作な一撃でバッフ・クランを粉砕する恐怖のメカ、それがイデオンです。お尻から膝にかけてのラインがじつにそれらしく見事。腰からお腹部分も前屈が可能な可動軸が入っていることがわかります。

 

ka_ideon_20160425_005@

 

ファンからはカミューラ・ランバンアタックと呼ばれる、全身のミサイル発射ポーズもこの通り。腕を組んだ後ろ姿も様になります。

 

ka_ideon_20160425_010@

 

色のイメージはこのようになっております。劇中のイメージとしてアウトラインはしなやかになっていますが、全身には発掘兵器としてのイメージを想起させる独自のモールドが走り、密度感のある仕上がりとなっていますね。

 

ka_ideon_20160425_006@

ka_ideon_20160425_007@

ka_ideon_20160425_008@

 

そして、Aメカ、Bメカ、Cメカ状態の開発画像も到着! Aメカはソル・アンバーのほかにイデオ・デルタの状態も用意される様子。Bメカのソル・バニアー、Cメカのソル・コンバーも開発画稿の時点でかなりのグッドバランスとなっています。こちらも変形状態を再現可能とのこと。変形方法などについては、こちらも判明次第続報をお届けして参ります!

 

ka_ideon_20160425_009@

 

スーパーミニプラとして復活したイデオン。第六文明人の遺産がお菓子売り場にも並ぶなんて、凄い時代になったものです。
伝説巨神の新情報、またスーパーミニプラの新展開については今後も引き続きお伝えしていきますので、ぜひご注目のほどを!

 

DATA

スーパーミニプラ イデオン

  • PS製組み立てキット
  • 全?種
  • 発売日未定
  • 価格未定
  • 発売元:バンダイキャンディ事業部

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery