“伝作窯”により焼成された有田焼ネゴラがリリース!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

動物のイラストなどで女性を中心に人気を博しているイラストレーター、こなつ氏がデザインしたオリジナルの化け猫「ネゴラ」が有田焼となって立体化! 焼成を担当したのは磁器と陶器を張り合わせる独自の技術を完成させ、有田焼に新たな歴史を生み出した“伝作窯”です。ソフビとは違った、陶器ならではの温かみを感じられる仕上がりになっていますよ!

 

w-negora_01 w-negora_02
▲デザインは招き猫(左)と三毛(右)の二種類。怪獣ながら、どこか愛嬌ある姿で、見る者を癒してくれます。

 

<DATA>
伝作窯謹製 小夏屋 “猫強羅”
■磁器製フィギュア
■全高:各約19センチ
■受注期間:5月24日(土)00:00から6月30日まで(※本商品はCJ MART限定で受注を募ります)
■発送予定:8月発送予定
■価格:各10,800円(税込)
■原型製作:伝作窯
■発売元:メディコム・トイ

 

<関連情報>

メディコム・トイ公式サイト

CJ MART

 

(C)KONATSU


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery