海外製アクリル塗料・ファレホによるオール筆塗りでキャラグミン「すーぱーぽちゃ子」を製作!

更新日:2016年6月10日 19:19

ボークス店舗などでボークス会員向けに配布されている無料小冊子「ボークスニュース」。そこに掲載されている連載「THE ファレホミッション」を電撃ホビーウェブでは特別に再掲載!

ゴールデンウィークにぜひ、スペイン産の水性塗料「ファレホカラー」を試してみてはいかがでしょうか? 今回はキャラグミンの「すーぱーぽちゃ子 バレンタイン水着 日焼けver.」をファレホによる筆塗り塗装で仕上げるテクニックをご紹介!

※本記事はボークスニュースVol.64に掲載された内容をウェブ用に再編集したものです。

 


 

ka_dsp_20160428_003@

▲「すーぱーぽちゃ子 バレンタイン水着日焼けver」.。1/8 scale、カラーレジンキット。原型製作:POLY-TOYS、10,000円(税別)。
※夏季イベント限定販売アイテム。
※この塗装完成品は作例であり、水着の色は公式設定ではありません。また、試作中のサンプルを使用しているため、成型色が商品版と異なる場合がございます。何卒ご了承ください。

 

小麦色の素肌に映えるエメラルドグリーンの水着がまぶしいこの作品は、ボークスのプロフィニッシャーがファレホの筆塗りのみで仕上げた「日焼けぽちゃ子」です! 前回ご紹介した戦車キットの作例と同様、「エアブラシをお持ちでない方も、ファレホと筆でこれだけ素敵な作品に仕上がる」所をお見せします!!

 

ka_dsp_20160428_004@
キャラグミンは多彩な成型色でパーツごとに色分けされており、特に人物フィギュアにとって重要な肌色は「成型色を活かす」事で最も美しく完成するように徹底調整されています。最も難易度の高い眼の塗装も、付属の「瞳デカール」を貼るだけでOKなので、「細部の丁寧な塗装」さえ心掛ければ、初心者でもキレイな完成品が作れちゃいます!!

とりわけ「水着のキャラグミン」は、パーツ数が少なく組み立てやすい上に、肌の面積が広いので塗装が必要な箇所も少なめです。キット制作にかかる労力が少ない分、「貴方のアイデアを作品に盛り込む」余地もたっぷりあります!! 今回の作例では、水着をオリジナルカラーで塗ってみました。貴方もファレホで「世界にひとつだけの、貴方しか持っていない最高の美少女フィギュア」を手に入れてみませんか?

 

ka_dsp_20160428_005@

 

ここがすごい! ファレホの3大メリットをチェック!

ka_dsp_20160428_018@

 

①安全でイヤな臭いがしない!

なんとファレホは主要成分の60%が水で、溶剤のツンとした臭いがほとんどありません。自宅ではご家族に遠慮してラッカー、エナメル系塗料が使えなかった貴方もファレホなら室内で存分に塗装をお楽しみいただけます。

 

②乾燥が早く塗膜も丈夫!!

他の水性塗料には無い「乾燥が早い」という特性に注目! 伸びや発色が良く、筆ムラも出にくいため、筆塗りとエアブラシによる吹き付け塗装の両方に適しています。乾燥後は非常に硬い塗膜となり、美しい仕上がりが保たれます。

 

③豊富な色数で調色も自由自在!

2015年2月に一挙247点もの新製品が日本国内で発売となり、アイテム数は一挙700種オーバーに! 人物用、戦車用、ウェザリング用など目的別に多彩なカラーが用意されています。もちろんすべて混色して使用可能!
※ファレホ「プレミアムカラー」のみ成分が異なるため、他のファレホと混色できませんのでご了承ください。

 

ka_dsp_20160428_003@

▲「モデルカラー」。200色以上のラインナップを誇る、ファレホの最もスタンダードなアイテム。筆塗りによる塗装が滑らかに楽しめ、ムラも出にくく、乾燥後はしっとりとしたつや消しに仕上がります。広い範囲から細部まで、あらゆる部分への塗装に適しています。218種。各色17ml、価格:各290~480円(税別)。

ka_dsp_20160428_006@

▲「ゲームカラー」。人物の肌や衣装、装飾品、モンスターの表皮などのために開発された特別色をラインナップ。基本的にはモデルカラー同様、筆塗り用のスタンダードなアイテムであり、相互の混色も自由自在です。名称が「ゲーム」である理由は、ファレホが生まれたヨーロッパではファンタジー系のミニフィギュアが人気を博しており、ボードゲームの駒としても活用されているためです。108種、各色17ml。価格:各290~300円(税別)。

ka_dsp_20160428_007@

▲「エアブラシシンナー」。本来の用途は、ファレホをエアブラシで吹き付け塗装する際の「うすめ液」ですが、筆塗り用としても非常に重宝するアイテムなので要チェック!! アルコール成分が含まれており、塗料に適量を混ぜる事で定着力がアップし、ムラなくキレイに塗れる効果があります。価格:17ml/290円 (税別)、32ml/270円(税別)、60ml/580円 (税別)、特大200ml/1,300円 (税別)。
※「エアブラシクリーナー」でも、これに近い効果が得られます。85ml /400円(税別)、200ml/780円(税別)。

 

●ファレホちょっといい話 ファレホの「うすめ液」を使い分けよう!

一般に塗料用として発売されている「シンナー(うすめ液)」は、1本で「塗料を薄める」「用具のクリーニング(筆洗い等)」という2つの用途を兼ねています。ファレホの場合、「シンナー」や「クリーナー」の名を冠する商品が何種類か発売されており、水性アクリル塗料なので「普通の水を使っても良い」特色があります。一体どのように使い分けるべきなのか、ボークスのプロフィニッシャーからアドバイスをいただきました!!

 

■エアブラシシンナー

はっきり言って「エアブラシシンナー」が一番のオススメです!! 塗りやすさ・定着性・乾燥時間など全ての要素を「ちょうどいい」状態にしてくれます。

ka_dsp_20160428_008@【特徴】
・アルコール成分入り
・乾燥が「早く」なる

【オススメ用途】
筆塗り全般
⇒広い面積のベタ塗りからポイント仕上げまで、あらゆる局面で大活躍! 常備しておきましょう。

 

■ファレホシンナーシリーズ

効用は一般的な塗料用うすめ液と同じく、塗膜がより強固となり、乾燥時間が延びる代わりにムラが出にくくなります。ただ、木工用接着剤のようなドロッとした独特の質感があり、使用には若干の「慣れ」が必要となります。

 

ka_dsp_20160428_009@

▲モデルカラー用/ゲームカラー・ゲームインク用 17ml 290円(税別)、モデルエアー用 32ml、370円(税別)。

【特徴】
・塗膜が丈夫になる
・乾燥がやや遅くなる

【オススメ用途】
マスキング塗装

⇒戦車の迷彩塗装、フィギュアの衣装柄など「丈夫な塗膜」が必要な場面で役立ちます。

 

■水

ka_dsp_20160428_010@

ファレホ専用の優れた用品が発売されている以上、「水をうすめ液として使う」事に抵抗のある人は多いのではないでしょうか。しかし、特性をよく理解する事により、水も「便利な用品」に昇華します! そして用具の洗浄は、水で全く問題ありません! ファレホは塗料・うすめ液の両方とも水由来の成分であり、相性はバッチリです!!

※万一、筆が完全に乾燥してしまった場合、洗浄には「エアブラシクリーナー」が必要になります。

 

【特徴】

・コストパフォーマンスは最高
・乾燥が少し遅くなる

【オススメ用途】
フィギュアの瞳塗装
⇒乾燥が遅いため、慎重さを要する場面で正確な作業ができる利点が! これぞプロフィニッシャー秘伝の技!!

 

STEP①成型色を活かして仕上げるために!

ka_dsp_20160428_011@

▲写真では「造形村スポンジペーパー#150~1500」 各340円(税別)を使用。

 

各パーツをスポンジペーパーで磨きます。肌など「成型色を活かす部分」は、丁寧に磨いて全体のツヤを整え、塗料の「食い付き」を良くします。フル塗装は行わないものの、最後に水性トップコートを全体に吹き付けて仕上げるので、食い付きを良くしておきましょう。

 

ka_dsp_20160428_012@

▲「造形村キャストクリン[離型剤落とし専用]スプレー」。980円(税別)。

 

レジンキットのパーツ表面には「離型剤」という油分が付着している場合があります。これを取り除くには、ポリビーカーにパーツを入れて中に「キャストクリン」を吹き付け、乾燥させるのが最も簡単&確実です。先のパーツ磨きで油分は大半が落ちているはずですが、念ため実行する事にします。

 

STEP② ファレホには「ペーパーパレット」が便利!!

ka_dsp_20160428_016@

▲水着のエメラルドグリーンは「モデルカラー071 エメラルド」50%+「ゲームカラー001 デッドホワイト」50%を混色。

ka_dsp_20160428_030@

ka_dsp_20160428_031@

 

塗料を混ぜる際に普通の塗料皿より便利な、ファレホだからできる「とっておき」をご紹介! この「ペーパーパレット」は油紙なので筆の滑りが非常に良く、簡単にファレホが混ざってくれます。この感覚は一度味わったらやみ付き! 是非お試しを!!

 

●POINT ペーパーパレットは後片付けも楽々!

ka_dsp_20160428_013@

▲「造形村ペーパーパレット」。サイズ:100mm×150mm、25枚シート。価格:200円(税別)。

 

ペーパーパレットは表面が「シールのツルツルした剥離紙」のようになっており、模型用の塗料でも染みこまない「紙のお皿」です。手のひらサイズで使いやすく、ファレホのように安定した「とろみ」のある塗料に最適です。

 

STEP③ 水着をオリジナルカラーで塗装しよう!

 

ka_dsp_20160428_032@

 

別途、塗料皿に水を入れておき、筆が含む水分を随時調節しましょう。ファレホを筆塗りする際、筆の柔らかさは「塗ろうとしている塗料と同じくらい」が理想です。なお、筆は「造形村スペシャルブラシ(穂先:テン毛)」がおすすめです。

 

ka_dsp_20160428_0323@

 

水着のフチと紐は白い成型色を活かし、中央部をエメラルドグリーンで塗ります。すべて手作業なので慎重に進めましょう。まずは境い目を丁寧に塗ります。。

 

ka_dsp_20160428_0323@

 

続いて境い目の中を塗りつぶします。元々ファレホは乾燥が早く隠ぺい力も強い上に、ペーパー掛けで塗料の食い付きもアップ! 時間を置いて何度も重ね塗りしなくても、一度の作業でバッチリ仕上がるはず!

※もし重ね塗りが必要と感じた場合は、表面が乾くまで数分お待ちください。なお、ファレホの完全乾燥には約1~2時間を要します。

 

●POINT もしハミ出しても安心!

ka_dsp_20160428_035@

ka_dsp_20160428_036@

 

もし思わぬ所に塗料が付いてしまった場合も心配ご無用! いったん乾燥させてしまい、デザインナイフ等の刃先で軽くこすれば剥がれます。力を入れ過ぎるとパーツを傷付けてしまうのでご注意!!

 

STEP③’ さらに食いつきを良くするためには? サーフェイサーは透明・グレーを使い分け!

今回の塗装面積はごく僅かなので、ペーパー掛けが万全ならばサーフェイサー(通常「サフ」)吹きは省略しても構いません。前項で紹介した水着も、成型色のまま塗装しておりますが、細かい部分は塗装が剥がれにくくなるよう、きちんとサフをスプレーし、その上から筆塗りします。

 

▲「造形村GKサーフェイサー・透明」。980円(税別)。

▲「造形村GKサーフェイサー・透明」。980円(税別)。

 

このキットでは髪の毛やバナナ、クリームのような「有機物」の部分を塗りたい場合、透明サフを使ってみましょう。「成型色を活かしつつ、ポイント塗装も加えたい」場面で役立ちます。

 

ka_dsp_20160428_038@

 

バナナの黄色い部分は成型色のまま、全体のチョコ→割り箸→チョコスプレーの順に筆塗りしていきます。

 

▲「造形村GKサーフェイサー・グレー」。980円(税別)。

▲「造形村GKサーフェイサー・グレー」。980円(税別)。

 

ヘッドホンのような「無機物」の部分にはグレーのサフを吹きます。下地が安定し、「塗装時の質感や発色が均一に整う」効果があります。色付きサフには「表面の隠れた傷」を見付ける効果もあるので、もし傷があった場合はペーパー掛け等で処理しましょう。

 

ka_dsp_20160428_040@

 

ヘッドホンの金属部には、モデルカラーの「アルコール系」が断然オススメ! 極細顔料による超美麗な発色は、まさに「奇跡の輝き」!! 通常のメタリック系ファレホとは別格の仕上がりとなります。百聞は一見にしかず! ぜひお試しを!!

 

●COLOR

ka_dsp_20160428_027@

▲「モデルカラー211 シルバー(アルコール系) 」「モデルカラー214 リッチゴールド(アルコール系)」。価格:各480円(税別)。
※写真は「リッチゴールド」です。

 

【使用上のアドバイス!】
・アルコール系のファレホは非常に揮発しやすいので、フタを開けたらすぐ閉めましょう。金属製の塗料皿に少しずつ出すと無駄なく使えます。
・成分上、筆洗いは水でなく、ラッカー系のシンナーが最もおすすめです。

 

STEP④ つやあり・つや消しを使い分け!

ka_dsp_20160428_025@

▲GSIクレオス製「水性トップコート 光沢/つや消し」(税別500円)を使用。

 

最後に水性トップコートを吹き、全体のツヤに統一感を持たせて完成……ですが、今回はまだ「全部組んだ状態」にしていません。靴はエナメル製と解釈し、光沢があった方が本物らしくなると考え、靴だけ光沢のトップコートを使用します。

 

ka_dsp_20160428_026@

▲GSIクレオス製「水性トップコート 光沢/つや消し」(税別500円)を使用。

 

靴以外はつや消しトップコートで仕上げます。人間の肌は、つや消しか半光沢を推奨します。なお、ファレホは水性なので、溶剤系スプレー(Mr.スーパークリアー等)は厳禁です。

 

MISSION COMPLETE

ka_dsp_20160428_028@

 

各パーツを組み上げて遂に完成! ファレホなら、筆塗りだけでこんなにキレイな美少女フィギュアを完成させる事ができます! しかも、貴方だけの個性がきちんと盛り込まれた「作品」として!! さらに上を目指すなら、マスキングを駆使して水着の柄に凝ってみたり、肌や髪にシャドウを入れてみたりと、奥の深い世界が待っています。「作る楽しさ」を、ファレホと共に探究しましょう!

 


 

明日(5日)に東京ビッグサイトで開催される「ホビーラウンド15」では、今年の夏のワンダーフェスティバル等のボークス出展・主催イベントで販売される水着系のキャラグミンをはじめとする新作の展示が行われる他、ボークスのスタッフによるアドバイスを受けられる「キャラグミン教室」も開催されます。

 

ka_dsp_20160428_029@

※写真はホビーラウンド14のものです。

 

当日購入したキャラグミンや、すでにお持ちのキャラグミンを持ち込むことで、ボークスのプロフィニッシャーのアドバイスを無料で受けることができます。

カラーレジンキット制作を始めてみたい! という方はぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

イベント概要

ホビーラウンド15 in ジョイントフェスティバル3

  • 日時:2016年5月5日(木・祝)
  • 開場時間:11時~17時(※先行入場10時~)
  • 会場:東京ビッグサイト(東2・3ホール)
  • 入場料:「ジョイフェス3入場券」前売り800円(税込)、当日1000円(税込)

【入場券、ガイドブックについて】
入場券だけでも各種展示、ステージ、物販(一部除く)などをお楽しみいただけますが、ガイドブックをプラスする事でより楽しめる要素が増えます。

●「HR15公式ガイドブック」700円(税込)
●「ドルパ35公式ガイドブック」1500円(税込)
全国のボークス店舗、通販隊、ホビー天国ウェブにて発売中。

・入場券+上記いずれかのガイドブックを事前にご購入の方は、会場に10:00から先行入場できます(当日のご購入は対象外)。
・「HR15公式ガイドブック」をお持ちの方のみ購入・予約できる「HR特別販売商品」があります。
・「HR15公式ガイドブック」をお持ちの方のみ参加できるイベントがあります。

このほか「ドルパ35公式ガイドブック」にも別途、様々な特典があります。

 

 

関連情報

(C)2013-2016Nitroplus

上に戻る