北斗七星由来の聖徳太子の剣:巫剣 No.007 七星剣 『天華百剣』巫剣名物帳_電ホビ出張版 第7回

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

七星剣1それが宿星の定めなのだ

 

電撃G’sマガジンで連載中の刀剣と少女の物語『天華百剣』。この連載は、この大型連休を使って、『天華百剣』の主要キャラについて詳しくなってしまおう! というGW短期集中特別講座、残り2振りとなりました!

 

 

今日ご紹介するのは、七星剣です。まずはイラストから。
『天華百剣』版、七星剣は、深井涼介さんに描いていただきました!

 

七星剣_立ち絵_通常形態(抜刀)聖徳太子が持っていたとされる七星剣。飛鳥時代に作られた刀がいまだ現存しているというのが、なによりすごいですよね。その特徴は、日本刀特有の反りが生まれる前の、直刀であることでしょうか。『天華百剣』の公式HPではすでに27キャラの巫剣が発表されていりますが、直刀は七星剣と丙子椒林剣だけです。

 

0505_七星剣SS『天華百剣』では、巫剣たちが所属する組織『御華見衆』の司令官を務めています。生真面目な性格ですが、経験と直観を併せ持った優秀な司令官です。彼女の指令で多くの名刀たちが動き出すことになります。

 

07_七星剣

▲『天華百剣』公式Twitterでは武シノブさんによる4コマも配信中です!

 

明日は丙子椒林剣についてお届けします。

 

関連情報

(C)天華百剣プロジェクト


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery