『ソードアート・オンラインII』キリトも勝てなかった最強の《絶剣》ユウキがfigmaに登場!

更新日:2016年6月2日 11:01
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

大人気アニメ『ソードアート・オンラインⅡ』登場キャラクターのなかでも鮮烈な記憶を刻んだ登場キャラクター、ユウキのfigmaが極秘裏に開発されていたことが判明! 電撃ホビーウェブ撮り下ろしの写真も交え、その仕様に迫ります!

 

彼女が登場する《マザーズロザリオ》編は、原作では第7巻に収録、テレビアニメでは18話以降放送されたとても人気の高いエピソード。ワケありのギルド《スリーピング・ナイツ》のメンバーで、あのキリトに「フルダイブ環境そのものの申し子」と言わせたほど卓越したプレイ能力を持つ最強の剣士。しかしそれを感じさせない子供っぽい笑顔と行動を見せ、関わった登場人物たち……とりわけアスナの人生に大きな影響を及ぼすことになります。アニメでも放送直後から人気キャラとなり、figma登場を心待ちにしていたファンも多いことでしょう。

_N4H6830_main

 

figmaは作中のアバターデザインを完全再現。アスナより小柄な身体に、細かな装飾までこだわり抜いた造形と塗装が素晴らしいです。もちろん愛用の「片手剣」と「鞘」も付属します。

_N4H6833

 

コウモリに似た翅は、背中のfigmaスタンド用穴に挿すことで再現。2つ目の表情「叫び顔」は対峙させやすい正面目線です。

_N4H6836

 

3つ目の表情は満面の「にっこり顔」。ユウキの表情でも印象的なものですね。手つなぎパーツも付属しているので、アスナと一緒にALOを楽しんでいる姿も再現できちゃいます。

_N4H6842

 

OSS(オリジナル・ソードスキル)継承スクロールも付属します。

_N4H6845

 

ここからは電撃ホビーウェブ撮り下ろし画像で。ユウキはキリトが本気の戦いを演じられた数少ないキャラ。対峙シーンが楽しめるキャラの登場は嬉しいですね。

_MG_2384

 

今回の撮影に製品サンプルが間に合ったので、ここからの3枚は特別に製品サンプルで紹介! さすが塗装見本と変わらぬ完成度です!

_MG_2381

 

製品版の「figma アスナ ALO ver.」とデュエル! 肌部分の露出が複雑なアバターデザインですが、見映えと可動が両立されていますよ。

_MG_2378

 

最後はアスナとの記念写真をイメージして。figmaとなった《絶剣》に思う存分、冒険の日々を楽しませてあげたい!

_MG_2371

 

この「figma ユウキ」ですが、7月1日(金)~7月4日(月)にアメリカ・ロサンゼルスで開催される「Anime Expo 2016」での販売が発表されましたが、はたして日本国内での販売はどうなるのでしょうか…。続報を心待ちにしていましょう!

 

DATA

figma ユウキ
【ソードアート・オンラインII】

 

関連情報

 

電撃ホビーウェブ関連記事

 

(C)2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Project


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery