最新『たまごっち』は遺伝子を引き継ぐ!LINEスタンプも登場

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『たまごっち』生誕20周年となる2016年、バンダイが最新機種「Tamagotchi m!x(たまごっち みくす)」を発売! さらに、コミュニケーションアプリ「LINE」に「バンダイ LINE 公式アカウント」が開設予定。期間限定で「たまごっちスタンプ」がプレゼントされることも明らかになりました!

 

最新のたまごっちは親の遺伝子を引き継ぐ!

「Tamagotchi m!x」最大の特徴は、たまごっち同士を「m!x」させて、遺伝子を引き継いだたまごっちを育てられることです。たまごっちは幼児期、反抗期、思春期を経て、大人であるフレンド期へと成長していきます。

 

幼児期には親の「色」が遺伝し、反抗期や思春期には頭やしっぽ、羽などが遺伝要素として現れるとのこと。フレンド期には体型や顔が親にそっくりになるといった、家族のつながりを感じさせる楽しさも。まれに隔世遺伝が起こり、祖父母や先祖そっくりに育つことがあるようです。

 

 

 

 

育てられるたまごっちは数千万パターン以上!

m!xさせるには、他のたまごっちにプロポーズし、結婚する必要があります。色々な街におでかけし、出会ったたまごっちと一緒に遊んだり、食事をすると上がる「なかよし度」を高めて、プロポーズを成功させましょう!

 

産まれるたまごっちのパターンは数千万以上あり、m!xするごとに見たことのないたまごっちと出会えるのもポイントです。

 

 

赤外線通信で広がる楽しさ!

赤外線を使って友達の「Tamagotchi m!x」や、玩具店に設置される店頭筐体「Tamagotchi m!x Station」との通信をすることもできます。通信によってアイテムや家族写真の交換をしたり、お互いのたまごっちを行き来させて遊ぶといった楽しみがあるほか、お互いのたまごっちからどんな子どもが産まれるかを占う「こども予想うらない」ができます。

 

お店に設置される予定の「Tamagotchi m!x Station」では、限定アイテムのダウンロードやゲームを遊べたり、ここでしか出会うことのできないたまごっちも。限定たまごっちとm!xすることもでき、新しいキャラクターの遺伝子を引き継いだたまごっちを育てられます。これらの限定アイテム、ゲーム、キャラクターは季節ごとに変わり、年間を通して通信を楽しめるとのことです。

 

 

なお、東京ビッグサイトで6月9日(木)〜12日(日)にかけて開催される「東京おもちゃショー2016」のバンダイブースでは、一足先に「Tamagotchi m!x」がお披露目となるそうなので、たまごっちファンはお見逃しなく!

 

また、6月7日に開設される「バンダイ LINE 公式アカウント」では玩具・雑貨・コスメなどの商品情報のお知らせ、クーポンの定期的な配信、キャラクターのLINEスタンプなどをリリースしていく予定とのことです。

 

 

そのLINEスタンプ第一弾として、「たまごっちスタンプ」が無料プレゼントされることが決定! 6月7日(火)〜8月29日(月)の間に「バンダイ LINE 公式アカウント」を友だちに追加した方限定となるので、こちらもお見逃しなく!

 

 

 

DATA

Tamagotchi m!x

  • 全6種
  • オープン価格
  • 2016年7月16日発売予定
  • 発売元:バンダイ

 

関連情報

 

(C)BANDAI,WiZ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery