ツメロボットに続き火炎放射ロボットがフレンダーミニフィギュア付きでリリース!鉄の悪魔を次々キット化!

『新造人間キャシャーン』の代表的敵メカ・ツメロボットに引き続き、アンドロ軍団の量産型メカとしてツメロボットに並ぶ人気の「火炎放射ロボット」がキット化されることが決定しました!

 

GS160602CKR01

▲ヤルッツェブラッキン!

 

劇中ではツメロボットと同様に量産され、多くのエピソードに登場した火炎放射ロボット。ツメロボットと共通の意匠を各所に持つところが、開発系譜的、メカニカルバリエーション的なリアルさを感じさせてまた素晴らしい。ツメロボットをベースにしつつ、火炎放射の機能性と異形感を押し出したデザインで、「こっちの方が好きだった!」ってファンの方も多いのではないでしょうか。

 

GS160602CKR02

 

GS160602CKR03

 

さて、キットのほうは、ツメロボットと同じく思い入れたっぷり! 懐かしさを感じさせるパッケージに単色成型されたランナーを詰め込み、「昔のプラモデル」を再現しようというこだわり。そしてご覧の通り、全体のフォルムは現代技術で再現度バッチリな上、各関節はポリキャップで可動。口のノズルは収納状態と火炎放射状態を差し替えで再現できます。

 

GS160602CKR04

 

GS160602CKR05

▲さらに、キャシャーンの友にして心強い相棒、ロボット犬・フレンダーがフィギュアになって同梱!

 

「昭和模型少年クラブ」第1弾のツメロボット、そしてこの火炎放射ロボットの登場で、43年前に夢見たアンドロ軍団の再現がどんどん現実化していきますが、さらに「大砲ロボット&監視ロボット」も発売決定! 下記の関連記事リンクを辿って、その詳細をご確認下さい!!

 

 

<DATA>

「昭和模型少年クラブ」火炎放射ロボット(フレンダーミニフィギュア付き)
■NONスケール プラモデル
■設計:ロボット設計 プロスリンク / フィギュア設計 KOTOBUKIYA
■全高:火炎放射ロボット 約115mm / フレンダー 約35mm
■封入内容:火炎放射ロボット 1体 / フレンダーミニフィギュア 1体 / シール 1枚
■発売日:2016年10月発売予定
■価格:3,000円(税抜)
■発売元:コトブキヤ
※火炎放射ロボット、フレンダー共に成型色は違いますが単色での成形となっております。塗装には組み方説明書のカラーガイドをご参考にしてください。

 

<関連情報>

<関連電撃ホビーWEB記事>

(C)タツノコプロ

上に戻る