『シドニアの騎士』より話題のキット「継衛 Animation Ver.」をご紹介!

更新日:2014年6月20日 11:23
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ka_sido_20140618_003 ka_sido_20140618_001

 

現在予約受付中のコトブキヤのプラスチックキット「一七式衛人 白月改 継衛 Animation Ver.」。ここでは以前発売された原作版のキットとどこが違うのかをご紹介いたします。

 

パッと見で気がつく違いは、やはりカビザシと弾体加速装置でしょう。以前のキットにもカビザシは付属していたのですが、今回のキットではアニメに準拠した形状に変更されています。また、原作ファンにもお馴染みの弾体加速装置ですが、追加砲身が付属します。ちなみにセットされている砲身を全部接続すると下のような感じになります。

 

ka_sido_20140618_007k

▲弾体加速装置ですが、キットには追加砲身が4本付属します。これを接続すると全長122センチの超高速弾体加速装置が完成するのです。

 

なんという大ボリューム。ちなみにコトブキヤ直営店で購入するとさらに追加の延長砲身4本が付属するとのこと(その場合は217センチになるそうです)なので、ご自宅の展示スペースに余裕がありあまって困る、という方はこちらでの購入をオススメします。

また、腕部の武装も以前の人工カビザシから、アニメでも活躍した鋭針炸裂弾と高速連射砲に変更されていたり、腕部の高速振動ブレードもアニメ版の形状になっているなど、細かな部分もアニメ版となっています。

 

ka_sido_20140618_004

▲鋭針炸裂弾。

ka_sido_20140618_005

▲高速連射砲。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ka_sido_20140618_006

▲腕部の高速振動ブレードはアニメ版のディテールが入ったものに変更されています。肩のデカールもアニメ版に合わせて2種付属。

 

▲ヒザを覆う装甲が接続部分が太モモからヒザ関節に変更になっており、アニメ同様の可動が楽しめるようになっています。

▲ヒザを覆う装甲の接続部分が太モモからヒザ関節に変更になっており、アニメ同様の可動が楽しめるようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ka_sido_20140618_002

 

と、ご紹介してきました「一七式衛人 白月改 継衛」。現在各ホビーショップなどで予約受付中ですよ!

 

<DATA>

一七式衛人 白月改 継衛 Animation Ver.

■1/100スケールプラスチックキット

■全高:約200ミリ

■2014年10月発売予定

■価格:6,800円(税抜)

■発売元:コトブキヤ

 

<関連情報>

アニメ『シドニアの騎士』公式サイト

コトブキヤ

 

(c) 弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery