『青の騎士ベルゼルガ物語』の「ゼルベリオス VR-MAXIMA」1/24インジェクションキットの各部詳細が公開されました!

更新日:2016年7月28日 15:41
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

先日当サイトでファーストテストショットを公開したボークスの1/24スケールインジェクションキット「ゼルベリオス VR-MAXIMA」。昨年秋に開発スタートの一報を受け取ってから一日千秋の思いで待ち焦がれている全国の最低野郎の皆さま、いよいよ彩色見本が上がって参りました。これがもう間もなく皆さまの手元に配備される機体の詳細です、それでは早速ご覧ください!!(⇒C3TOKYO 2016まとめページ

 

GS160618BKZ09

▲パッケージイラスト。イラストレーターは、シリーズを通じて機体デザインや各部考証に携わられているメカデザイナーの片貝文洋氏。

 

GS160618BKZ01

▲右肩アーマー上部とシールドの穴は追加武装を装備できるハードポイント、という新解釈! それぞれに発煙弾発射機を装備した状態がこちら。

 

GS160618BKZ02

▲シールドのハードポイントに対人榴弾発射機をセット! なお、ハードポイントに取り付けられる新装備は今後続々登場予定とのこと。

 

GS160618BKZ03

▲肩部はインナーフレームにアーマーが被さる構造で、インナーフレームにハードポイントがあるんですね。

 

GS160618BKZ04

▲コクピット内部、及びハッチ開閉ギミックの詳細。コクピットのディテールも精細かつ、ギルガメスATとしての説得力十分。

 

GS160618BKZ05

▲脚部構造はこのようになっています。 これ見るだけでも、かなり組みやすいキットであることが分かりますよね。

 

GS160618BKZ06

▲そしてこちらも最新設定! 脹脛装甲が展開し、ブースターが露出します。ミッションパックにはマガジンラックがスリングできるようになっているのもポイント!

 

GS160618BKZ07

GS160618BKZ08

▲従来の火薬式と違い、ソリッドシューターと同じ電磁誘導式となったアームパンチも完全再現!

 

詳細が判明すればするほど、期待以上の出来映えになっていることが明らかになっていきますね。ワクワクでもう手に入れるのが待ちきれませんが、「青の騎士」出現をじっと待ったクローマの気持ちになって、今夏の発売まで今しばしのご辛抱を!

 

⇒C3TOKYO 2016まとめページ

 

DATA

ゼルベリオス VR-MAXIMA

  • 1/24スケール プラスチックモデルキット
  • 全高:200mm(頭頂高175mm)
  • パーツ数:342
  • 原型製作:造形村
  • 価格:11,000円(税抜)
  • 発売日:
    ・8月20日先行お渡し(7月31日までのご予約分対象。8月1日以降は一般販売と同時)・8月27・28日C3TOKYO2016先行発売・今秋一般販売予定
  • 販売元:ボークス

 

関連情報

 

電撃ホビーウェブ関連記事

 

 

(C)サンライズ 協力:伸童舎


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery