『SHIROBAKO』安原絵麻がムサニでの仕事着の姿でアルターから登場です!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

アニメーション制作現場という、今まで意外と知られていなかった場所にスポットを当て人気を博した『SHIROBAKO』から、武蔵野アニメーション所属のアニメーター・安原絵麻がアルターから登場! 電撃ホビーウェブの撮り下ろし写真で本アイテムの魅力に迫ります!!

 

主人公・宮森あおいと高校時代の同級生にして、ムサニではキャリア1年半で原画担当に昇格した絵麻が、アニメーターらしくアームカバーを袖に通し、鉛筆を持った仕事着で立体化。キャスター付きの椅子もまるで本物かと見紛うばかりの仕上がりとなっていますよ。
alter_ema_20160707_01alter_ema_20160707_02

 

作中では一時期スランプに陥って苦悩する様子も描かれていましたが、フィギュアではそのスランプを乗り越えた後の明るい笑顔を表現。真面目で几帳面な絵麻の魅力が伝わってきますね。

alter_ema_20160707_03 alter_ema_20160707_04

 

ミニスカートからスラっと伸びるおみ足のラインやブーツなどの表現にも抜かりはありません。

alter_ema_20160707_05

 

また、ムサニの原画袋と作中アニメ「第三飛行少女隊」の原画2枚も付属しています。

alter_ema_20160707_06

 

DATA

安原絵麻
【SHIROBAKO】

  • PVC製塗装済み完成品
  • 1/8スケール
  • 全高:約16センチ
  • 原型・彩色:DUTCH
  • 発売元:アルター
  • 価格:11,800円(税別)
  • 2017年2月発売予定

 

関連情報

 

 

(C)「SHIROBAKO」製作委員会


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery