「美少女×メカニック」新シリーズ『メガミデバイス』がコトブキヤからプラモデルで登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コトブキヤから、「美少女×メカニック」の新シリーズ『メガミデバイス』がプラモデルで登場! 2016年12月発売予定!

 

「美少女×メカニック」新シリーズ『メガミデバイス』始動!

可動美少女素体にウェポンやアーマーを装着して楽しむ組み立て式プラモデルシリーズ。
素体は浅井真紀氏による新設計素体“マシニーカ”を採用。
記念すべき第一弾のデザイナーは島田フミカネ氏、新たなフィギュアロボバトルが最強の布陣でスタートします。

 

wism_SAS1

 

【メガミデバイスとは】
全高14cmの自立型フィギュアロボが存在し、プラモデルを楽しむように作って、改造して、戦わせることのできる“近未来のバトルホビー”を想定したプラモデルシリーズ。
可動フィギュアの第一人者、浅井真紀氏新設計素体“マシニーカ”をコアとし、キャラクター&メカニックを様々なデザイナーが手掛けていきます。
第一弾は人気、実績共に最高峰の島田フミカネ氏がデザインを担当。氏の持つ魅力的なキャラクターと、遊びやすさにこだわった武装のデザインはシリーズ立ち上げに相応しいものに。
成型色は色分けがされ、顔はタンポ印刷で塗装済み、組み立てただけでイメージに近い仕上がりです。
3mm径のジョイント穴の採用で、今後のシリーズ内でのパーツ互換性はもちろんのこと、すでに発売済みのコトブキヤプラモデルパーツの多くと組み合わせて遊ぶことができます。

 

wism_SAS2

 

【付属品/ギミック】
・1つのパッケージに2種類のキャラクター頭部パーツが入っているコンバーチブルキットです。
・1キャラにつき3種の塗装済み顔パーツが付属、合計6種の顔が楽しめます。
・メカニカルなアーマーを身に着けた「武装モード」と、アーマーを脱いだ「素体モード」をパーツ差し替えで再現できます。
・新素体“マシニーカ”の驚異の可動範囲で、武器構えポーズや座りポーズが自然にキマります。
・ハンドガン、ナイフ、スコップなど、多彩な武器パーツが付属。色々なコンバットシーンを想定して遊ぶことができます。
・複数のロール軸で構成されたバックパックはカスタム遊びの素材としても効果を発揮します。
・各部に配置された3mm径の穴により既存M.S.Gシリーズ、フレームアームズ、フレームアームズ・ガール シリーズの武装と併用が可能。
・PVC製の手首が武装用、素体用で左右それぞれ5種、合計10種付属。既存M.S.Gシリーズ、フレームアームズ、フレームアームズ・ガール シリーズの武装を持つ事が可能。
・瞳、マーキングなどのデカールが付属。

 

wism_SAS3

 

wism_SAS4

 

wism_SAS5

 

wism_SAS6

 

wism_SAS7

 

wism_SAS8

 

wism_SAS9

 

wism_SAS10

 

wism_SAS11

 

wism_SAS12

 

wism_SAS13

 

wism_SAS14

 

wism_SAS15

 

wism_SAS16

 

wism_SAS17

 

wism_SAS18

 

wism_SAS19

 

wism_SAS20

 

wism_SAS21

 

wism_SAS22

 

wism_SAS35

 

 

DATA

メガミデバイス WISM・ソルジャー アサルト/スカウト

  • 1/1スケール プラモデル
  • 全高:約140mm
  • 発売月:2016年12月発売予定
  • 価格:4,800円(税抜)
  • 原型製作:浅井真紀、鳥山とりを
  • 発売元:コトブキヤ

※画像は試作品です。実際の商品とは多少異なる場合がございます。また撮影用に塗装されております。

 

関連情報

 

(C) KOTOBUKIYA・RAMPAGE (C)Masaki Apsy


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery